大島康徳さん、自宅での転倒を公表『何故か歯が抜けてしまいビックリ』

大島康徳さん、自宅での転倒を公表『何故か歯が抜けてしまいビックリ』

ステージ4の大腸がんと肝臓転移を公表し闘病中の元日本ハム監督で野球解説者の大島康徳さんが27日、自身のブログを更新。自宅で転倒し、歯が抜けてしまったことを報告した。

退院後、在宅医療をスタートさせた大島さん。同投稿では「実は、昨夜 夜遅くになって 大騒ぎになってしまいました。トイレに行って帰って来てベッドに座ろうと向きを変えたらバランスを崩し ママちゃんと一緒に転倒してしまいました。」と報告し、「ラッキーなことにベッドの上に転んだので怪我はなかったのですが 何故か歯が抜けてしまいビックリ!先生に来ていたたくことに。こちらも、幸い 大事に至りませんでした。」とつづった。

大島さんは「すみませんでした。気をつけます。」とし、「今日の夜はおとなしく過ごしています。」と観葉植物の写真をアップした。

この投稿に、ネット上では「とにかく今はゆっくり身体休めて ゆっくり回復して下さいね」「気をつけて下さいね。大きな怪我かなくてよかったですね。」「家の中で移動する時も、歩行器があったら楽ですよ 父親も使ってました。」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ


2 / 2«12

  1. 匿名 より:

    ここ数日ぴたりと更新が止まった事が気がかりです


2 / 2«12

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。