堀ちえみ、40代最後の自撮り写真を公開『まだ子どもでした。精神年齢がね(笑)』

堀ちえみ、40代最後の自撮り写真を公開『まだ子どもでした。精神年齢がね(笑)』

タレントの堀ちえみが14日、自身のブログを更新。同ブログでシリーズ化している過去の写真・思い出を共有した。

この日は同日14日に因んで、スマホデータに残っている2015年以降の「6月14日」写真をシェアした堀。「2015年6月14日の夕飯」から始まり「子どもたちが食べ盛りということもあって。お肉!お肉の毎日でした。」と肉メインの当時の献立を振り返った。

翌年「2016年6月14日」では、自撮りドアップを公開。「若かったなぁ」としつつ「40代最後の年かな。まだ子どもでした。精神年齢がね(笑)」とまだまだ大人になりきれていない40代最後の年を思い返した。

「2017年の6月14日」では、「この頃のデータは飛んでなくなり、私の携帯には残っていないので、当時のブログから引用。」と曇り空の写真や朝食メニューをアップ。その翌年「2018年6月14日」は、都内の自宅から大阪スタジオへ移動する際のファーストクラス機内食をアップし「懐かしいなぁ。毎週木曜日はこんな風景でした。」と地方でレギュラー番組を抱えていた時期を振り返った。

ステージ4の舌癌を公表した年の「2019年6月14日」では、同年2月に受けた舌癌手術のリハビリノートを公開。「あの頃は喋れるようになるのは、はっきり言って難しいと思っていました。人前で歌なんてとんでもないと、叶わぬ夢だと…でも諦めなかったんですね、結果的に。」と術後当時の心境を明かした。

昨年「2020年6月16日」では、スイーツ・外食写真を公開。「サーティワンでアイスクリームケーキを。ディズニープリンセスのケーキでした。」「この日は子どもたちと三人で一風堂で、夕飯を食べました。」と今と変わらないグルメな1日をシェアした。

写真とともに過去5年間を振り返った堀は、「楽しく素晴らしい思い出がたくさんの、そんな毎日を過ごすというよりも、ほんの些細な日常。この積み重ねが大切なのかなと思います。何も特別なことはなくても、それでも思い出に変わるから。生きる。」と思いを綴った。

この投稿に、ブログ読者からは「どんだけデータあるんだよ」「40代最後の歳が子供って 絶句。」「食べ物が多いですね。チラッとファーストクラスを写りこませてイヤらしい。」「自分に酔ってますね」「堀さんて、自分にしか関心がないのだろう。」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ


56 / 561...«5253545556

  1. 匿名 より:

    詐病は?だけど、、、
    芸能人の友達の交流がないことがこの人の人格に何かあるのでしょうね
    普通なら大病したら寄り添ってくれる友達がいるはずなのにブログには登場人物がいないブログ

    +126
    -1
    • とくめい より:

      皆さんのコメントにあるけれどヤッパリ大腿骨の手術して人工股関節って言うのはウソって証明されたよね。ドッキリを仕掛けて振り付けの講師が堀さんに会いに来て下さって…。堀さんだって鶴瓶師匠にあおられて思わず稲妻キックを…いくら少しでも踊れるじゃないのー。さすが「チマタの噺」って粋な計らいするわねぇー鶴瓶師匠ホンマにアッパレだわ。何方か録画した方は昨年の24時間テレビなんかより永久保存版に出来るぐらい貴重ですね。

      +73
      -1
    • 匿名 より:

      いやいや病気のことでウソをついてるから友人たちが離れていったんでしょ
      松本伊代さんだってあの人が退院して間もないころに記者さんたちに「何でも食べられるし全然平気」って言ってたじゃないですか
      本人申告通りの病状ならあそこまで突き放さないですよ

      +22
  2. 匿名 より:

    やはり頭頂部薄い
    偏った食生活の関係?

    +71
    -1

56 / 561...«5253545556

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。