生稲晃子、人間ドックを報告『上部消化管内視鏡検査で鎮静剤を』

生稲晃子、人間ドックを報告『上部消化管内視鏡検査で鎮静剤を』

乳がんを経験した女優の生稲晃子が7日、自身のブログを更新。同日に人間ドックを受けたことを報告した。

同投稿で生稲は、パンジーいっぱいの花壇をアップし「人間ドックを受けてきました」と報告。「検査中、携帯はロッカーに入れておいたので、病院からの帰り道を写真撮りました だからドックとは全く関係ない写真になっちゃってますが」と写真のチョイスを説明しつつ「上部消化管内視鏡検査で鎮静剤を使っていただいたので、まだ頭がちょっとボーッとしてま〜す」など、検査詳細を記した。

検査結果は「1ヶ月後くらいかな」と明かし、「問題ないことを祈ります」と綴った。

この報告に、ブログコメント欄には「検査結果異状なしでありますように」「人間ドックお疲れ様でした 綺麗な、花ですね 癒やされますね」「人間ドック、お疲れさまでした 緊張するし、大変ですよね」「綺麗な花ですね無事人間ドッグ終わりましたか 良かったです」など、励ましの声が寄せられた。

画像引用:ラインブログ



  1. 匿名 より:

    何事にも真剣に真面目に取り組む姿勢私も見習いたいです
    あれ食べたこれ食べたおばさんとは月とすっぽんですね

    +70
  2. 匿名 より:

    検査帰りのお花畑は癒されますよね。わかります(°▽°)
    検査結果まで緊張されると思いますがキット大丈夫です!
    芸能のお仕事に鉄板屋さん、資格取得などいろいろ頑張るあっこちゃん
    頑張れ〜神様はみていますよ

    +57


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。