杉本彩、猫虐待男の不起訴に不服申し立て『ぜひ皆様のお力添えをお願い致します』

杉本彩、猫虐待男の不起訴に不服申し立て『ぜひ皆様のお力添えをお願い致します』

タレントの杉本彩が2日、自身のインスタグラムを更新。猫を火傷させた男の処分に不服とし、大阪第三検察審査会へ審査を申し立てた。

自身が理事長を務める動物保護団体「Eva」は、「猫カフェから譲り受けた飼い猫に、火をつけ大やけどを負わせたとし、動物愛護管理法第44条1項違反で刑事告発(2月16日受理)をしていた男を、大阪地検は4月13日不起訴処分(起訴猶予)としました。この処分を不服とし、検察審査会へ審査の申立てを行うことと致しました。」と経緯を説明。「動物を命あるものと思わない身勝手な行為を断じて許さないためにも、ぜひ皆様のお力添えをお願い致します。」と賛同を呼び掛けた。

続けて、Evaホームページリンクを貼り付け「ホームページより嘆願書をダウンロードしご署名いただき、検察審査会に直接郵送してください。自作の嘆願書でも構いません。」と説明。「ご協力の程どうぞ宜しくお願い致します。」と訴えた。

同サイトでは、大阪地検の『自ら被害猫を動物病院へ連れて行ったこと、30万円の贖罪寄付及び治療費のうち約10万円を支払っていること、反省の情が見られること等から、前例と比較して判断した』を不服とし、「治療が必要な飼い猫を病院に連れて行くことは、飼い主としての当然の責務」「贖罪の寄付に関しても、動物保護活動を支援する気持ちからの寄付なのか、単に刑事責任を軽減回避するための寄付なのか、疑問が拭えません。」「被疑者が本来全額負担する治療費も1週間分の金額に過ぎず、現在も入院中の被害猫の治療費は未払いのままです。これでは、刑事処分を受けるまでのパフォーマンスと捉えられても仕方ありません。」を不当と指摘した。

画像引用:インスタグラム



  1. 彩さんの後ろにある より:

    動物を
    殺す
    傷つける
    捨てる
    世話を怠る
    は、犯罪です!とありますね
    堀さんは少なくともこの中で2つ罪を犯してますね
    以前飼っていた犬を「捨てる」
    みきちかゆきちゃんの「世話を怠る」
    罪深いひとです!
    彩さんは本当に動物たちの事を考えて行動に移してくれる素晴らしい人ですね、堀さんとは真逆の生き方です

  2. 匿名 より:

    不起訴処分ってはぁ??なんでですか大阪地検!!!猫ちゃんがあんまりじゃないですか(怒)

  3. 彩さん❤お気持ち より:

    わかりますが、お顔がこわいから、笑おう🎵優しいお顔が、きっととっても綺麗なんだから。笑おう

    • 匿名 より:

      笑おう?
      何故?
      コメントを控えな(激怒)
      猫が痛み苦しんでるのに
      何故笑える?

    • 匿名 より:

      これ笑う内容じゃないから。

    • 匿名 より:

      彩さんの気持ちをわかっていないではないですか。

    • むずかしいです。大変申し訳ありません より:

      許される問題ではありません。短いコメントでは、真意が伝えるこてがでぎず申し訳ありません。はんせいしてます。うちも猫をかっています。家の近く運河があり緑道公園になっており野良猫がたくさんいます。毎日、朝と夕方餌ボランティアさんが集まります。私もちょっとだけ協力してます。彩さん❤好きですよ。

      • ぴりぴりしたお顔がって より:

        猫を虐待だなんて許されません。わかっています。彩さん❤応援する気持ちです。ごめんなさい。コメントそういう意味ではありません。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。