堀ちえみ、絵本出版を告知『絵本作家のまえをけいこ。さんとコラボ』

堀ちえみ、絵本出版を告知『絵本作家のまえをけいこ。さんとコラボ』

19年に舌癌の手術を受けたタレントの堀ちえみが2日、自身のブログを更新。前日に出席した医療系イベントの感想や、絵本出版を告知した。

6月1日、都内で開催された医療機器メーカーGEヘルスケア・ジャパンの、新製品発表会「ポケットエコーVscan Air」のトークイベントに出席した堀。「私はポケットエコーがあるということも、正直なところ知りませんでした。」となじみの無い製品だったようだが、イベントをきっかけに「説明を受けまして大変感動致しました。」とした。

自身は舌癌が発覚した際、「転移した首のリンパ節の悪性腫瘍は、主治医が検査して下さったエコーで、見つかりました。」と明かし、「エコー検査の機械が、ポケットサイズになり、持ち歩けるようになったことで、動くことの困難な患者さん、在宅医療を受けている方々の検査が進み、早期発見に繋がる希望となります。」とそのコンセプトに注目した。また、「医療は日進月歩。今後 医療現場でこのポケットエコーが、どんどん実用化されていくこと。期待しております。」と綴った。

続けての更新では、絵本の出版を告知。「絵本作家のまえをけいこ。さんとコラボして、『10のことば』という絵本の朗読を、させていただきました。まえをけいこ。さんとは旧知の中で、このたび縁あって出版の運びとなりました。」とコラボ実現の経緯を明かし、「心を込めて朗読しましたので、是非お買い求めいただければと思います。」と協力を呼びかけつつAmazonリンクをシェアした。

夜の更新では、40周年ライブに向けたボイトレを報告。「歌っている時も最高に楽しいし、しあわせです。」とし、「空を飛ぶことは一生できないけれど、もっと音域を広げたり、もっと喉や舌を鍛えて、自由に歌えるようになることは…やれば不可能ではない。やれるから。頑張る。生命さえあれば何でもできるから。」と前向きに綴った。

この日の投稿に、ブログ読者からは「あれだけ通院して検査も受けている人が、知りませんでしたって…」「病気関係の仕事ばかりですね いつまで同じ病気の話を続けるのか」「絵本売れるのかな?」「また本出版しますか…」「商売!商売!本買って〜」「親衛隊に販売するくらいがちょうどいいと思います」などの感想が寄せられた。

画像引用:アメブロ


28 / 28First...«2425262728

  1. 匿名 より:

    最近、深夜時間帯に荒らしが来てるね
    どうせいつもの自演さんだろうけど(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾wara

    代理さん、*匿名*どうぞお気になさらないでくださいね

    +2

28 / 28First...«2425262728

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。