生稲晃子、東大病院医師とポスター撮影『先生は毎日お忙しいです。お身体に気をつけて』

生稲晃子、東大病院医師とポスター撮影『先生は毎日お忙しいです。お身体に気をつけて』

乳がんを経験した女優の生稲晃子が28日、自身のブログを更新。がん対策推進企業アクションのポスター撮影を報告した。

同投稿で生稲は、企業で働く癌患者をサポートする国家プロジェクト「がん対策推進企業アクション」のポスター撮影を報告し、議長である東京大学医学部附属病院放射線科の中川恵一医師とのスタジオショットを公開。同医師とはYouTubeの癌に関する情報を発信するチャンネル(がん対策推進企業アクション 教えて中川先生!)でも何度か共演経験があるようで、「今週は中川恵一先生と4日間もご一緒させていただきました 先生は毎日お忙しいです。お身体に気をつけていただきたいです」など労った。

続けて、カメラマンとの仲睦まじい2ショットをアップ。「カメラマンは、若かりし頃からずっと撮っていただいている木村晴さん」と気心が知れた仲のようで、「写真集やグラビア撮影の思い出話に花が咲きました〜」とアイドル時代の話題で盛り上がった事を明かした。

この投稿に、ブログコメント欄には「担う大切な役割、選ばれた人物の証です!」「いつも綺麗なあっこさん 今日も1日お疲れ様です」「生稲さん、今も変わらぬ美しさ、すてきです」など、温かいコメントが寄せられた。

画像引用:ラインブログ



  1. 匿名 より:

    ご夫婦かな?

  2. 匿名 より:

    自称の癌の方の診断書も診察券も数々の疾患の薬もみたことない
    いつも院内のレストランの食費とスイーツ、コーヒーのみアップするだけ

  3. 匿名 より:

    生稲さん 素敵です
    頑張ってこられましたもんね
    お医者様も病を一緒に戦ってきただけに
    ご満悦な様子

    誰かさんとは 実現することは
    まず無いね 信頼関係ゼロだもん

    • 匿名 より:

      本来ならその方にオファーが来ても不思議ではないんですけどね まぁでも院内の食堂・カフェへ通う為だけに行かれてる方なんて当然の事ながらお呼びじゃないですね

  4. 匿名 より:

    いつも先生と一緒ですネ
    新しいポスターできたら紹介してください。お衣装もエレガントで素敵★

    • 匿名 より:

      東京大学医学部附属病院放射線科 総合放射線腫瘍学講座 特任教授
      だそうです



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。