松居一代、アメリカ人女性とのトラブルを報告『イエローを舐めんなよ』

松居一代、アメリカ人女性とのトラブルを報告『イエローを舐めんなよ』

ニューヨークのマンハッタンに高級レジデンスを持つ、タレントで投資家の松居一代が23日、自身のブログを複数回更新。「全米20位の白人バリバリのキャリアウーマン」にガツンとかましたことを綴った。

現在日本とアメリカで、数件の訴訟を抱えている様子の松居。同日は朝から「マンハッタン と戦っているんですよ」と切り出し、「今、全米20位で素晴らしい賞を昨年受賞したバリバリの白人キャリアウーマンがガタガタとうんちくを並べてきたので…黙れ!!と怒ってやりましたよ」とアメリカ人女性との何かしらのトラブルを告白。「そんなうんちくよりリストを早く出せ!!と指示をだしたら…あたしが求めている書類を出してきたので褒めてやりましたとさ…イエローを舐めんなよ(笑)全米20位ならば力をみせてこい!ってんだ」と、英語でのラインやり取りのスクショとともに綴った。

続けての更新では、「全米20位なんてすごい賞を受賞した白人女性はすご〜いですよ プライドの固まりですからね」と個人的見解を述べつつ「改めて、そのニューヨークでましてイエローでありながら戦っていくんだと噛み締めていますよ!!」と身構える松居。「負けてたまるか!!絶対に負けませんからね」と、負けん気で綴った。

さらにその後、「全米20位の白人バリバリのキャリアウーマンに電話をしました」とそのアメリカ人女性と電話で直接会話したことを報告。「彼女とは機関銃のように話さないとなりません トロトロした英語で喋っていたら馬鹿にしてきますからね」と遠回しに英語力をアピールしつつ「さて、彼女はあたしが突きつけた条件をすぐに了解してきました そして、あたしが指名する女性をアシスタントにも据えました よし!!よしですよこれで、女ばかりの松居チームが誕生しました弁護士はユダヤ人達でいきます」と進捗を明かした。

この日の投稿に、ネット上では「なんでイチイチ、全米20位の、とか、ユダヤ人の、とか、白人の、とか付けるの?」「英語力がネイティブ並みに上達されたんですね!んな訳ないわ(笑)」「アメリカは弁護士とはなかなか連絡取れないよ パラリーガルを通さなきゃw そもそもライン自体全然浸透してないしw」「アメリカでも日本でも、なんで揉めてるの?すごーく消化不良なんですけど。」「全米20位って朝から何回出てきた?創作話一日中お疲れ様でした。」「LINEの文からみても、喋れないってバレバレ」などのツッコミが殺到した。

画像引用:アメブロ


2 / 2«12

  1. 匿名 より:

    松居さんと堀さんは似てるから
    友達になったらいいコンビよ(笑)

    +17
    -1

2 / 2«12

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。