堀ちえみ、大学病院で術後の経過観察『もう再発はないと言われていますが...』

堀ちえみ、大学病院で術後の経過観察『もう再発はないと言われていますが…』

19年に舌癌の手術を受けたタレントの堀ちえみが13日、自身のブログを更新。大学病院で術後の経過観察を受けたことを綴った。

同日朝、大学病院に行くことを明かした堀は「もう再発はないと言われています」としつつ、「がんが出来る可能性があるというリスクを、今はまだ持っている状態にあるので、経過観察はとても大切です。」と舌の状態などをチェックする口腔外科と、転移の有無などをチェックする耳鼻科の予約が入っていることを報告。

まずはじめに口腔外科の診察を終えると「口腔内のどこにも、異常は見られませんでした。」とさらりと結果報告をし、「ホッとしたらお腹も空いたので、レストランへ行き、昼食を摂りました。」と院内の食堂に訪れたことを報告。「豆腐ハンバーグ定食に、別売りのひじき大豆の小鉢を、プラスしました。茗荷とオクラとおろし。最強の食材!大好きです。お醤油を掛けていただきました。とてもやさしい味で、ふわふわで。美味しかったです。」と丁寧に食レポを綴った。

食事後、歯磨きを終えてからは「これから歯科衛生士の先生による、歯のクリーニングです。」と報告。そして全ての診察を終えると、再び食堂に戻った様子で「おはぎとコーヒーで、ホッとひと息。美味しいなぁ。」と、ゆったりとスイーツを堪能したことを綴った。

翌日の予定については「明日は朝からペット検査です。」と全身の癌を調べるための検査の予約が入っていることを明かし、「ペット検査は二度目ですが、前回は舌がんの手術前検診の時だったので、全く覚えていません。どんなふうに行ったのかなぁ。」と記憶を辿った。

帰宅後の更新では、手作り夕食を公開。「検査前はなんとなく、和食の方がいいかなと。なんの根拠もないですが、気持ちの問題です(笑)」と4種類の煮物料理を作ったようで、「煮物ばかりだと塩分が気になるところですが、家族4人とも血圧が低めなので、まぁ今日ぐらいはいいかなと…」と家族に付き合ってもらうことを綴った。

夕食後の更新では、恒例の夜のスイーツを紹介。「検査前なので、糖質をおさえたようかん。」と袋から吸うタイプのようかんを食べたようで、「そこまでしてスイーツ食べるかな〜って、自分で自分にツッコミながら、食べました(笑)」と自身の甘党さに呆れた。

この日の投稿に、ブログ読者からは「わざわざ病院まで行って食レポやん 今のご時世理解してます?」「クリーニングした後に、おはぎと珈琲て 笑」「ほんとこの大変な時に病院に何しに行ってんの。」「普通、大学病院で途中で御飯を食べますか?次に診察有るのに…」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ


61 / 611...«5758596061

  1. 匿名 より:

    下着の手間がうんたらかんたらってドヤってるけど、だいたさんがつい先日ブログで同じようなこと書いたばかりですね。びっくりさんも取り上げていました。

    ほんとパクリ放題のセコい奴。そんなこと手術以降一回も触れたこと無いくせに。これ使えるって思ったのでしょうね。


61 / 611...«5758596061

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。