堀ちえみ、緊急事態宣言そっちのけで外食三昧『主人と二人。久しぶりのデート気分です』

堀ちえみ、緊急事態宣言そっちのけで外食三昧『主人と二人。久しぶりのデート気分です』

19年に舌癌の手術をしたタレントの堀ちえみが8日、自身のブログを更新。朗読の仕事を受けたことや、外食したことを綴った。

同日、朗読のために訪れたスタジオオフショットとともに「ナント!ナント!この私が朗読の仕事ができる日が、やってきたのです。」と嬉しそうに報告した堀。「嬉しい(涙)本当に感謝です。」と感極まり、「術後は諦めていたことばかりでしたが、夢は諦めてはいけないと思いました。諦めたり捨てたりすることの方が、ずっとずっとラクでしたが、底まで落ちたら、あとは這い上がるだけ。」と前向きに綴った。

番組詳細については「情報解禁になったら、ご報告させていただきます。」と心待ちにし、「ご尽力いただきました皆様に、心より感謝しております。」と感謝の気持ちを綴った。

続けての更新では、私服コーデショットをアップしつつ「とてもすてきな時間でした!朗読も心をこめて一語一句。」と余韻に浸った堀。「仕事終わりで主人と待ち合わせ。湯島です。早速ドトールへ。今日は整体に行こうと思います。」とこの後の予定を明かし、「仕事があるので、やっつけてしまいます!カウンターの、アクリルシート席に座って作業。主人はショコラムースとココア。私は京都府産宇治抹茶のミルクレープ。仕事をしながらのスイーツ。最高です。美味しいなぁ。これから整体。身体休めです。」とカフェに長居したことや、マッサージに行くことを綴った。

夜の更新では「整体の帰りに主人と二人。久しぶりのデート気分です。」と夫妻でそのまま外食をしたことを報告。「主人は鶏そば。私は、みぞれ蕎麦。喉越しのよい蕎麦で、出汁も美味しい。かぶと茗荷浅漬け。これがとても粋な味。そしてチューリップ塩。焼き味噌大根。」と緊急事態宣言そっちのけなKY食レポを綴り、「主人も一杯飲みたいところでしょうが…お酒は家に帰ってからのお楽しみね!子どもたちにテイクアウト。早く帰ろう。」と呑気な様子で綴った。

この日の投稿に、案の定ネットでは「今、緊急事態宣言中なんですが…」「兎にも角にも、無神経」「全て不要不急」「緊急事態宣言下で整体と外食してブログに晒す事になんの抵抗もないタレントとマネ」「堀さん!ニュースを少しは観てください理解できますか今を!」などと批判の声が相次いだ。

画像引用:アメブロ


55 / 551...«5152535455

  1. 匿名 より:

    河島英五さんの名前なんか出すな!
    いい迷惑です

  2. 匿名 より:

    パパっと、ワンプレートごはんだって美味しいし映えるのに。あんなにあるお皿の片付けに時間もかかるわー

  3. 薬師丸ひろひで より:

    ステージ4の大病患者で足は義足で舌もないひとこんな叩くなんておかわいそうと思わないのだろうか

    • 匿名 より:

      全部嘘なんですよ
      ホントの病気は詐病と虚言症です


55 / 551...«5152535455

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。