森口博子、地元ライブで感極まる『200名の方々駆けつけてくれて感激』

森口博子、地元ライブで感極まる『200名の方々駆けつけてくれて感激』

歌手でタレントの森口博子が27日、自身のブログを更新。キャナルシティ博多で開催されたガンダムのイベント「GUNDAM SCRANBLE in FUKUOKA」に出演、歌唱したことを報告した。

福岡県出身の森口は、この日「久しぶりに、地元に帰って歌わせて頂いてとっても嬉しかったです」と地元でのイベント開催に歓喜。「窮屈で緊張感がある生活の今をお互い乗り越えながらの、ほんのひとときの交流 2000通以上応募の中からソーシャルディスタンスを保つ為、抽選で当たった200名の方々駆けつけてくれて感激です」と人数制限を設けながらも、開催できたことに感謝の気持ちを綴った。

昨年は、デビュー35周年コンサートを予定するも新型コロナウィルス感染症拡大の影響で開催が延期に。「デビュー35周年のアニバーサリーコンサートも無くなってしまったので、少しでも歌を届けられて、みんなに会えてよかったあ」と束の間のライブを楽しんだようだった。

この投稿に、ブログコメント欄には「いつかコンサートで会えるのを楽しみにしております!」「地元でのイベント開催が出来て良かったですね」「スゴイ倍率を抜けた200人のお客様ですね~。」「森口博子さん、を身近で、生で拝見、響くお声を拝聴、良かったですねー」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ



  1. 匿名 より:

    開催できてよかったですね。いけた方はラッキーすぎる(^^)

    +26
    -1
  2. 匿名 より:

    この時期に200名も集まったら凄いですね!
    キューティーモリモリも三人の息が合っていてステキです

    +35
    -1
    • 匿名 より:

      人数制限で200名ですから、応募した人全員(2000名)だったら もっと盛況だったのでしょう。
      地道に努力を重ね、今や実力派歌手として多くの人に支持されているのですね。

      +25
      -1


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。