小林礼奈、離婚に踏み切れたのはアメブロ収入『芸人さんの奥さんたちがここぞとばかりに…』

アメブロガーの小林礼奈が6日、自身のブログを更新。離婚に踏み切れた理由を赤裸々に綴った。

昨年10月にお笑いコンビ・流れ星☆(ながれぼし)の瀧上伸一郎との離婚を発表した小林。離婚前は「1番心配だったのはお金のことでした」と、自身の収入がネックでなかなか離婚に踏み切れなかったといい「働いていなかったし、学歴もないし、定職にもついていない、ただの主婦だったので」と自信なさげに綴った。

そんな時、「芸人さんの奥さんたちが ここぞとばかりにアメブロブロガーになっている流れがあって アメブロ先住民の私からしたら『なんでやねん』」とアメブロの方向性に疑問を持ったといい、「私も もともと趣味で発信していたので もうちょっとたくさん更新してみよーっと」と、自身も運営側に収益化をしてもらい、本格的にアメブロガーとして活動することを決意したという。

そして「有難いことに 少なからず なんとか養えるぐらいにはなった」といい、「芸能事務所に入っていたのですが ブログも 個人の仕事も お給料半額取られちゃうので 泣く泣く 事務所は辞めました」と手取りを増やすためにフリーで活動することに。「なんとか 娘を養う準備をして 離婚に踏み切れました」と転機が訪れ、今後についても「自己啓発系の発信を 読んだり 見たりして 自分を奮い立たせる日々であります」と男性に頼らない生き方を模索中とのことだった。

この投稿に、ネット上では「芸人の嫁のブロガーをディスってるのか!」「普通に働きなよ。なにか勘違いしてませんか?」「瀧上さんがいなければただの無名の一般人。感謝しなきゃ。」「毎日必死に汗水流して働いている、シングルマザーの方々にとても失礼だと思います。」などと批判が殺到している。

画像引用:アメブロ


2 / 2«12

  1. 匿名 より:

    楽して稼ぐことを覚えたから、きっとこの先苦労すると思います。
    芸能人としてパッとしなかったのに。
    養豚場も結局は続かなかったでしょ。
    地に足をつけで働きましょう。
    誰かさんみたいになったら終わりです。

    +2
    • とくめい より:

      どうもスミマセン。流れ星☆って芸人は知りません。

      +2
      • 匿名 より:

        膝の歌か何かでプチブレイクした芸人さんの相方さんの元奥さんかな。

        -1

2 / 2«12

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。