舌癌の堀ちえみ、ファンからのエールに感謝『いつもありがとう。』

舌癌の堀ちえみ、ファンからのエールに感謝『いつもありがとう。』

19年に舌癌の手術を受けたタレントの堀ちえみが25日、自身のブログを更新。応援してくれるファンへ「いつもありがとう。」と感謝の気持ちを綴った。

前日の投稿でデビュー39周年を記念し、デビュー曲「潮風の少女」の歌唱動画をアップした堀。動画には多数の反響が寄せられたようで、「応援して下さるたくさんの皆様が、いつもそばにいてくれて。励まして下さる言葉が、病気になってからの私の励みです。」とファンへ感謝の気持ちを綴った。

続けて、以前よりも喋ることが困難になったことについて「私のような言葉を使う職業の人間が、ステージ4の、舌がんになったと言う事例がなく、先の見えない中を模索してきました。」と明かし、さらに歌手として歌唱することに「言葉も上手く発せないのに、リズムに乗って歌をきちんと歌うのは、容易ではありませんでした。」など、悩みも尽きなかったという。

そんな中「暗闇の中をもがきながら、辿り着いたのが『心』…」と解決策を導き出せたといい、「心が通じれば、想いも伝わるということに気付いたのです。」「生命がある限り、精進して参ります!いつもありがとう。」と思いを記した。

この投稿に、ブログ読者からは「だったら尚更、治療の詳細を公にするべきでは?疑問ばかりです。」「ステージ4って言うならさそれを認定するもの出さなきゃ」「心が大事だと書いていながら最後の言葉が、ありがとう。」「感謝の気持ちでいっぱいですって自分から勝手に配信しておいて笑」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ


33 / 33First...«2930313233

  1. 匿名 より:

    >2年前の今日は…
    >舌がんの手術後に退院した日です。
    >再び立てると思っていなかった、
    >このキッチンで、
    >改めて幸せを噛みしめたのを、
    >思い出しました。

    どうしようもない〇〇だね。
    何が再び立てるキッチン?
    ホントいちいち大袈裟な人。
    心臓移植の手術する患者と比較してみては如何?
    命に関わるようなオペじゃありませんから。
    (救急で輸血しますよ、の同意書サインは求められますけどね)
    普通に手術して普通に退院しただけでしょ。
    あなたの義母のリストバンド付き入院だと話しがおかしくなりますけどね。
    何を寝言ほざいてるんだか。

  2. 匿名 より:

    拭き掃除早送り動画(22ページ)
    呆れた、って思ったらちかも呆れて途中で消えてたし。
    床拭いた雑巾、面も変えず移動の入れ物拭いてて気持ち悪いし。
    前回は全身ピンクで、豚小屋の合成写真ママスタで見て大笑いしたのを思い出した。
    今回は象だよ。
    こんなの見られて1位取ってうれしいのか?ブログ乞食さん。


33 / 33First...«2930313233

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。