生稲晃子、婦人科診察で急遽MRI検査『ずっとずっと不安でした』

生稲晃子、婦人科診察で急遽MRI検査『ずっとずっと不安でした』

乳がんを経験した女優の生稲晃子が16日、自身のブログを更新。婦人科の勧めでMRI検査を受けるも、異常なしの結果だったことを報告、安堵した。

同投稿で空の写真をアップし「久しぶりに空を見上げました」と切り出した生稲。少し前に婦人科診察でドクターに『ちょっと気になるので、念のためにMRI検査をしましょう』と言われ急遽検査を受けたことを告白し、「ずっとずっと不安でした。又私の身体で何か起きているのかと でも今日の検査結果で、異常なしと言われ、ホッと身体が軽くなった私… 病院からの帰り道は、気持ちよく呼吸ができました そして空がいつもより明るく見えたのでありました」と検査結果に安堵した様子で綴った。

この投稿に、フォロワーなどからは「異常無しで良かったですね」「良かったです 定期的に診ていただくのは大切ですね」「私も年に1回MRI検査しますが変わりなしって言われると帰りの足取り軽くなります」「綺麗な空ですね MRI検査異常がなくて良かった」などのコメントが寄せられた。

画像引用:インスタグラム

2件のフィードバック



  1. 匿名 より:

    検査結果、何もなくてよかったです。
    病院の検査は毎回緊張しますよね。。。

    • 匿名 より:

      どなたかは病院が落ち着く場所で院内で食事とスイーツは欠かせないそうですよ
      このコロナで、、、呆



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。