堀ちえみ、居酒屋夕食を報告『大将やっさんのお料理はとても美味しい』

タレントでアメブロガーの堀ちえみが3日、自身のブログを更新。ひな祭りランチ、ディナーについて綴った。

この日、同じくブロガーの継息子が帰省したことを報告した堀。息子からは「お昼ごはんも作るよ」とのメッセージが来ていたようで「食材も買ってきてくれました。こだわりのオリーブオイルは持参で。はまぐりの砂抜きも、簡単な方法でやっていて。いい勉強になります。」と驚いた点を綴った。

ランチは15分で完成したとのことで「はまぐりのスープパスタ。レタスミックス・スプラウトパプリカのサラダ。」とおしゃれなラインナップを紹介。「本当に美味しいです。ごはんのあと暫くは団欒でした。後片付けは私に任せて!」と感謝の気持ちで綴った。

夕食は、ランチのお礼にか行きつけの居酒屋に招待したことを報告。「大将やっさんのお料理はとても美味しいので、尋紀がとても楽しみにしていました。」とし、お通し、刺身、フライ、だし巻きたまご、締めのおにぎりなど、お酒に合いそうなつまみを次々と公開。「美味しかった!やっさん、ごちそうさまでした。頑張ろう!」と店主への感謝とエールを送った。

この日の投稿に、ブログ読者からは「ひな祭りでもちらし寿司とお吸い物は作らず外食?呆」「コロナ収束してるんだーこの家庭は。しかも居酒屋?」「緊急事態宣言中に外食して一品ずつ写真にとりブログにアップする?」「緊急事態宣言中なのに平気で他県から来た子供と外食」「緊急事態宣言中に外食して、来週仕事で一緒の方々もお気の毒です。」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ


1 / 3512345»...Last

  1. 匿名 より:

    東京都、緊急事態宣言の延長になったんですが堀さん、ご存知?

    あなた「書籍」を読まれるみたいだけど新聞読んだりする?
    エゴサで忙しいかもしれないけど社会問題、時事問題ぐらい把握しといた方がいいよ。

    堀さんの無知、無教養がバレバレになる一例。(こんなん氷山の一角やで!)

    https://xn--y8jwb6b8e.tokyo/%e5%a0%80%e3%81%a1%e3%81%88%e3%81%bf%e3%80%81%e6%97%a5%e5%a4%a7%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%83%95%e3%83%88%e4%ba%8b%e4%bb%b6%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6%e3%83%88%e3%83%b3%e3%83%81%e3%83%b3%e3%82%ab/

    川崎も延長地域だよ。
    パパか継母、親が一言、千に注意喚起して「不要不急の外出は控えなさい」
    言ってやれ、千は親と違って自炊派みたいだし自宅でおとなしくメシ食えるさ。

    まー、あなたたちみたいな両親から言われても説得力ゼロだろうけど、千も著名人の堀ちえみをぞんぶん利用してるもんね。
    アメブロってそないに旨味が大きいのか、、、

    • 匿名 より:

      ぷいぷいでそんな事があったんですね。堀さんに関しては知らない情報が多いので面白可笑しく読ませていただきました。貼っていただきありがとうございました。

    • 馬鹿丁寧 より:

      書籍って最近は気に入ったんでしょうねぇアホだから

  2. 匿名 より:

    2015年のひな祭りの写真があるということはそのころもブログをしていたということですよね
    ナゼやめたのか?
    いまブログを見れるのは2015年8月から。
    2015年4月の人工股関節のことで何か書いたものを見られてはまずいことがあるから?

  3. 疑惑のペコパンダ より:

    堀さんは【ペコぱんだ】に関してはあの生稲晃子さんの司会をされたNHKで話をし、ここなどから批判が出てからは一切ペコぱんだに関しては言わなくなりましたよね。
    でも【Speakerfor~】には書いている
    『嚥下に関しては他に「ペコぱんだ」というかわいい名前のついた器具を使っての練習も課されました。ペコぱんだは、飲み込みに必要な舌と口腔の接触力(舌圧)を鍛えるために開発されたもので、舌の上に乗せて歯でくわえながら、舌でそれを押し上げるというものです』
    そして堀さんはこの硬さが5段階あるペコぱんだを
    『ベッドの上で暇があれば練習、練習。その結果、いちばんかたい黄色までハイペースで進み、嚥下指導の先生に誉められました』(76P)
    これは同じ舌癌【舌亜全摘】の手術をしたTさんも取り寄せてやって見られたら一番やわらかいものもまったく出来なかった、『びくともしなかった』と言われています。
    誰か舌癌から皮弁にされた方でこれを使われた方がいないか…ネットで調べてもまったく皆無でした。
    お年寄りの嚥下訓練のためにそもそもつくられたものだそうです。アメブロで検索したら若いかたで『使ってる』という方がいたので読んでみたらALSの病気を発祥されて嚥下が困難になってきたので舌を鍛えると書かれていました。

    つまりこのペコぱんだは自分の舌があるかた用のもので、決して皮弁の人用のものではない。

    何故それを堀さんが使えたのか?事実ならばやはり【皮弁にはしていない】ということですよね。
    このことについての回答是非堀さんお願いします。
    『Stagefor~』…金額が発生した本に書いてある事ですから。説明責任は有りますよ!

    • ペコパンダ より:

      放送みた‼生稲さんと、たしか司会のかたにやらせて堀ちえみ☀うえから目線でその場でやるわけでもなくドヤッてましたね。このババァ!

  4. 又ですか? より:

    堀さんは2015年はその年の4月22日の人工股関節の手術の前で、休みの日は主人の支えがなくては立ってもいられなかった…と言っていたのにひな祭り料理は作ったんだ。

    2018年にメイクの趙さんからもらったというシャンパン、そしてオードブル
    https://archive.is/pKoBN

    それが2015年に既にシャンパンがあるのは何故?
    写真もまったく同じアングル

    https://archive.is/ptq0x

    これは堀さんどういうことですか?

  5. 匿名 より:

    堀ちえみが、昨夜何も作らなかったことには驚きません。おそらく昨夜の居酒屋の料理も、経費で落とせたのでしょ。主人の息子もブログ仲間ですから。そういうことには、頭の回転は早いですからね。

    でも彼女の舌癌ステージ4に関しては、絶対に忘れませんし、これからも諦めずに追求していきます。

    舌癌ステージ4が本当なら、話すことには不便が伴い、舌足らずで、一生リハビリがいるかもしれませんね。

    もしテレビ・講演会等の出演があるなら、いずれ真実がわかることでしょう。楽しみに待っています。


1 / 3512345»...Last

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。