堀ちえみ、購入した部屋着を披露『まだまだ当分うち活中心が続きそうだからね』

タレントの堀ちえみが2日、自身のブログを更新。コロナによる自粛生活が続く中「おこもり」用の部屋着購入を報告した。

「部屋着しか必要のない日々」とコロナ禍は仕事が減少し、自宅で過ごす日々が多いという堀。「コロナ禍だから仕方ないのだけれど…なんか家にいる方が、煩わしいこともないし、面倒くさいこともないし、落ち着くんですね。」と不満はないようだが、せめて自宅で快適に過ごせるグッズとして「部屋着ばかりに目が行き、お家での健やかグッズばかり、購入してしまいます。」と近況を報告した。

そんな堀は「またまた新しい部屋着を購入」とし、部屋着ショップで「今愛用している部屋着の、色違いの商品」やスリッパ、靴下などを購入したことを報告。「この後もまだまだ当分、うち活中心が続きそうだからね。」「うち活にどっぷり浸かっているけど…来週は生放送にも出演します。もちろん仕事も頑張りますよ。」など、久々となるメディア出演も告知した。

この投稿に、ブログ読者からは「おこもりと言いつつ買い物に出掛けてるやん!」「自分で言っている事が矛盾していると思わないのでしょうか」「1日部屋着なんて信じられない」「これは部屋着じゃなくてパジャマ」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ


1 / 3512345»...Last

  1. 匿名 より:

    実息子の影すっかり消えたね

    • 匿名 より:

      ふーくん…(;_;)

      • 匿名 より:

        気配消してもらった方がいいよ
        以前スナック菓子を嬉しそうに食べてたとか発信されちゃって、もうそんなことブログに書くのやめてあげてと思ったよ

        • 匿名 より:

          堀ちえみだけでは
          勝負 出来無いのですね。

  2. 匿名 より:

    洋服にも食事にも、センスがないのは、あなたが一番ですよ。

    もし自分を見つめ直せるなら、ちょっと自分を振り返ってみたらいかがでしょう。

  3. 疑惑の皮弁 より:

    今日堀さんと同病で同じ【舌亜全摘】のTさんがブログでとても印象的な事を言われていました。
    『私はそもそも食事と同時に会話が出来ない。(食べかすが口腔内にたまっているので喋れない)』…と。この同じことを他の舌癌の手術して皮弁にした方も言われていました。そしてTさんは『外食リュック』をいつも持ち歩いている。以前に同僚とモーニングに行かれた時にたまたまそのリュックを忘れたので、ひとり食事はされなかった…とか。同僚の方に何故食べないか聞かれると
    『舌が動かないので、何を食べるにもお箸が必要なんです。箸で喉元まで食べ物を誘導しないと飲み込めなくて』と言われています。(2020年7月27日のブログ)
    本当に大変だと思います。
    こういうTさん初め堀さんと同病の方々に食事についての事を教えて頂くと、、今更ながら堀さんへの不信感はますます拭えません。

    そもそも堀さんは術後数ヵ月で友人たちと食事に行き、その人たちの前で普通に食べていた…ようです

    術後4ヶ月の2019年6月20日、渡辺めぐみさん辻沢杏子さんたちと『快気祝い』のランチに行き、お肉や冷やし中華を食べている。勿論話ながら食べているのですよね(Tさんは食べ物が口の中にあるままなので話しながらは無理だと言われています)

    https://archive.is/JYub1

    そして同年7月3日には早見優さん松本伊代さんと食事している。堀さんは『とても美味しい料理をいただきながら』『三時間か喋りっぱなしでした』と言っています

    https://archive.is/V0UvX

    皮弁の方々には食べにくそうなものばかりですが、普通に話しながら食べたのですよね

    そして7月29日には『芳村真理さんを囲む会』で薬丸夫妻や布川さんたちともイタリアンの食事をし
    『美味しいイタリアンを頂きながら、楽しいお話で盛上り、笑いっぱなしの4時間を過ごしました』と言っている

    https://archive.is/vOde1

    Tさんは外食で歯みがき場所がなかった時に、トイレを捜すまでは口の中で食べ物が残ったままで大変だったと言われていました。
    堀さんは術後数ヵ月で、皮弁での食事…家族の前ではなく、友人の前で普通になんでも食べ、それらが口の中で残ることなく普通に飲み込んで話もしながら食べる…やはり6割皮弁の舌亜全摘では有り得ないのでは?と疑問が拭えません。
    因みにこの2回の食事を一緒にした松本伊代さんは雑誌のインタビューで堀さんの事を聞かれ、
    『元気でした。もう何でも食べられるし、普通に会話もできます。ちえみちゃんって、もともと考えながらゆっくりしゃべる子なので、違和感なく普通におしゃべりできました』と言っています。

    https://archive.is/GhGWg

    松本伊代さんは正直な方なので、もし堀さんが食べにくそうにしていたり食べるのに躊躇していたらはっきりと言う人だと思います。
    術後数ヵ月でイタリアンだったらパスタ料理も出たと思いますが、細かく切って流し込むことなく普通に食べたのでしょうか。

    これらの客観的事実から考えてもやはり堀さんの【舌亜全摘、ステージ4】というのはあり得ない。
    そうでないと言うのなら是非診断書を見せてください。もう、堀さんそれしかないですよ!

    • ありがとうございます より:

      堀さんは錠剤を飲むのにも舌根まで入れて飲み込むのだと言ってました。
      それが事実なら食べ物を舌先に普通に入れて話しながら食べその食べ物が口の中に残らず・・なんて考えられないです
      しかも退院後直ぐに外食して人前で普通に食べてましたものね

    • 匿名 より:

      希少がんだから、バレないと思ったのかな。希少がんだからと言って、患者さんがいないわけではないのに。

    • 匿名 より:

      薬丸さん、バイキングで取り上げられた時に一緒に食事した時の事を聞かれて回復が早いと話してました。
      坂上さんだったかな?まだ聞き出そうとしたら、薬丸さんはプライベートの事なのでとそれ以上は話さなかったです。
      何か感じる事があったのかな?と思いました。

    • 不思議なこと より:

      いつも魚拓ありがとうございます。

      不思議に思うことがあります。
      友人たちが見舞いに来てくれたと本人がブログで書いていますが、
      (舌ガンでないにしろ)入院していたことは事実ということですよね。
      そうすると、友人たちは病棟わかっているし友人たちは病院名も知っている。
      一体彼女はどんな病名で入院していたのだろうか。
      お見舞いに来られることを想定していたとするならば、
      入院(手術)はごまかせないですよね。

      マスコミも大々的に報道していましたから、
      入院していた病院や、(どんな病気かわかりませんが)担当医は
      この一連の疑惑をどう思っているのか。
      「そんな病気で入院(手術)していなかった」と思っているはずですよね。

      彼女側にどれだけ壮大で、念密なストーリーがあったのか。
      そう考えると、素人ながら、普通に疑問に思うところです。

      すみません、たぶんここに書き込みをされていらっしゃる方々は
      当時からのことをご存知なのかなと思ったので、
      私が思う疑問を書かせていただきました。

      考えるほど、ほんとに謎なんです。
      プライバシーだから極秘なのか。
      でも実際に入院していた医療関係の方が
      真実を語ればいいだけなのに、と。

  4. 匿名 より:

    いつまでアイドル気分でいるんだよ。
    アンタ54だろ。
    不自然なチョイス、似合わねー w
    キモい勘違いオバサン。オエッ

    • 匿名 より:

      部屋着買わなくても わんさか あるハズ
      ウォークインクローゼットと 聞こえは良いが
      実際は プラ収納ケースが天井近くまで積み上がり
      (しかも 上段なんて 服を詰め込んでも 実際は活用
      しづらい) ポールに掛けた 自慢の洋服たちは 裾を床に
      引きずった状態
      そんな乱雑な収納の中から 普段着でさえ 選べない
      既存の服も把握せず 結果 次から次に 同じようなモノ
      ばかり 買い足しているのでは?
      家もブログも ガチャガチャし過ぎ

      『うち活』か何か知らないけど
      この人に必要なのは 年齢的にも 終活でしょ
      欲のままに ガラクタ買い物ばかりしてないで
      モノを減らした方がよい
      ガンで 人生を諦めかけた?方の ライフスタイルとは
      思えない

  5. 匿名 より:

    コロナ禍以前から、なんなら癌告白以前から、部屋着とスリッパばかり買っていましたけど。笑


1 / 3512345»...Last

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。