堀ちえみ、心のリセット時間を推奨「全てから解き放たれて心が軽くなります」

タレントの堀ちえみが1日、自身のブログを更新。感情のコントロールのため「無心でいられる時間、無感情の時間」を作っていることを明かした。

「無能」「無気力」「無理」「無知」「無駄」など、「無」から始まる言葉について「良くないというイメージ」があり、考えるのを避けていたという堀。しかし「心と感情は、『無』になる時間が必要」と気づいてからは、日課である朝の掃除の時間に「無心」「無感情」の時間を取り入れるようにしたといい、またその時間は「とても気持ちが身軽になれます。」と気づきをシェアした。

続けて、「人はほとんどが感情に流され、動かされ振り回されます。」と持論を展開した堀。「感情は良い行動を起こすこともありますが、振り回されたり考えすぎたり、気を遣い過ぎると疲れます。ずっと無感情でいる必要はないけれど、そうなれる時間が一日に少しでもあれば、全てから解き放たれて心が軽くなります。」と自身は感情のコントロールが苦手なのか、日々の葛藤を綴った。

最近では、リハビリをする際に「めんどくさいな」と感じることもあるようだが、「無心でいられる時間、無感情の時間」を設けることにより、心がリセットされた気持ちで「スッと行動にうつせたりします」「心のストレッチをしているような、そんな時間です。」と、オススメした。

この投稿に、ブログ読者からは「ちょっと何言ってるのかわからない。」「良くもこれだけポエマーになれるものだ。」「堀さんは、自分を語るの本当に好きな人ですね」「意味不明です。暇なんだということだけは、わかります(笑)」「世間からの質問には…無反応 無視」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ


1 / 2912345»...Last

  1. 食べかた より:

    ブログのカテゴリーには「うちごはん」というのがある。日付だけ見ると飛び飛びの日付。「うちごはん」って字の如く家でご飯食べた日ってことね。
    それが飛び飛びって…
    どれだけ外食が多いか分かる。
    舌癌の方は食べられるものも制限あるし、食べ方も人前では躊躇することあると仰る。
    それに食事後の歯磨きもするのが手間がかかることのようです、自ずと外食は控えることになるでしょうに堀さんの外食率は高い。
    以前は優さんや伊代さんの前でも食べていましたよね(そのほかの方もいますね)
    普通に食べていて違和感持たれなかったのですね。

  2. なんで三匹目の仔犬を飼い始めたのか より:

    確か、みきちゃんは、大阪からこちら東京に連れて来たんですよね。
    みきちゃんが、夜中に泣いて寂しがるから、ご主人がお台場のペットショップで、一目惚れしてその日のうちに飼い始めたと言ってましたね。
    皆さんが仰るように、今回はいきなり、はじめましてゆきちゃんです。三匹目を飼い始めた理由、経緯何にも触れてはいないから不気味です。
    散歩にも満足に連れて行かない
    飼育の仕方がおかしいと思っている矢先に、いきなり三匹目の仔犬紹介には驚きました。
    どんな理由で飼い始めたのか知りたいです。何故かと言うと、この方に三匹目の飼育なんて無理です。堀さんは、犬の余生なんて考えてないでしょう。
    いったい何の為ですか?知りたいです。まさか、ブログ犬なんて事は言わせませんよ!

    • 匿名 より:

      ゆきちゃんを片手で鷲掴みには恐怖を感じました。
      ゆきちゃんのお腹に汚い指が食い込んでる様に見えた。
      ちえみさんの動物に対しての日頃の扱いが分かるわ。
      飼う資格ない!

      • 洗濯機持ち上げる より:

        怪力ですからね❗
        私も昨日の、ゆきちゃん持ってるのを見て
        怖かったです。
        鷲掴みそのものです。

        飼う資格無い、本当にそう思う。

      • 匿名 より:

        わんちゃんは地面から離れるのが苦手で高いところは不安になるから、下からも支えてあげて優しく抱っこしてちょっとづつ慣らしていくそうです。

    • ネタ より:

      ブログのネタしかありません❗

      世話もろくに出来ないのが、飼うなんて、犬も悲惨だ❗
      飼い主選べないのだから。

      みき ちかが老犬なって認知症なったらこいつはどうするのだろうね。

  3. 匿名 より:

    >「無能」「無気力」「無理」「無知」「無駄」
    全部自分のことやん?(笑)

    • ポエマ-.(゜゜;)\(--;)ちえみ より:

      その通りですねー。自分のことじゃあ、ありませんか?

  4. 舌癌ステージ4の疑惑 より:

    堀さんのブログは術後リアルタイムで読んでいたときもかなりの違和感があるものがたくさんありましたが、その頃は私達も【舌癌】というものがよく分からず、堀さんが滔々と話すことも『なんかおかしい、治りが早すぎないか?』くらいしか分からず、もどかしい思いがありましたが、Tさん初めたくさんの方々のブログを読ませていただいて、、やはり堀さんの公表した【舌癌ステージ4】というのはおかしい、、あり得ない、、その思いは日々強くなります。

    堀さんは術後7ヶ月の2019年9月28日に『大学生の息子より食べる母』というタイトルでブログを書いています。この日に言ってることを改めて読んで…本当に驚きました。 この日堀さんは楓季君とバイキング形式の自然食のお店にランチで行っている。二人がチョイスしたものをそれぞれ写し
    『もちろん全部完食しました。カレーもです』
    『大学生の息子より食べる母。これでも腹八分目以下です』
    『もともと私はよく食べる方で、
    コメントでもよく、
    「全て完食するのですか?」
    といただきますが、腹八分目以下なんです。
    食べ物を残すのが、
    嫌いなタイプなんですよね。
    いくらでも入ってしまうので、
    一応自制はしていますが…
    人生の中で食事がとれなかったのは、
    舌癌(口内炎)の痛みに、
    苦しんでいた時だけです』
    『こちらのお店、
    優しい薄味で本当美味しいです』
    https://archive.is/OGKyz

    要するに完食しても、自分にとっては腹八分目以下と言ってるのですよね
    でも問題はそこではなくて、堀さんと同じ【舌亜全摘】(舌の可動部を全摘)されたかた、又は半分切除された方々、術後皮弁にされて、皆さん食べるのにそれは苦労されていますよ。皮弁は動かないし味覚もないから。これはあの【皮弁くん】という、ツイッターをされている形成外科の教授も各大学の頭頸部や口腔外科のサイトにもはっきりと書いています。

    同病の方々はそれは食べることに大変なご苦労をされていますよ。食べられなくて痩せたりもされています。堀さんは言ってましたよね。薬は舌根に置いて飲み込むのだと。そんな飲み込むのが困難なはずなのにこの術後7ヶ月で、なんでも食べ、完食する。残すのが嫌いだと自慢のように語っていますが。。同病の方々は食べたくても食べられないのですよ。

    そして堀さんは言ってますよね
    【人生の中で食事がとれなかったのは、舌癌(口内炎)の痛みに、苦しんでいた時だけです】
    堀さんは本当に舌癌でしたか?
    口内炎だったら又は白板症の段階だったら切除したら元通りのクォリティでものは食べられるとサイトにも書いてあります。、堀さんは6割も切除したのですよね。同病の方々はお蕎麦も饂飩も啜れない、甘いものも味がしない…食べたくても食べられない…それはご苦労をされていますよ。
    Tさんが言われています
    『切っておわりじゃない。切ってからが大変なんです』…と。

    堀さんは食べられなかったのは『舌癌の痛みに苦しんでいたとき【だけ】』?
    あり得ませんよ。

    本当に【舌癌ステージ4】でしたか?

    • 匿名 より:

      過去に急性膵炎になられた時は1か月絶食だったらしいですが、、、。

      • 嘘こいてばかり より:

        私は、急性胃炎になり夜中に救急窓口行きましたが入院勧められたのに、点滴してもらい、飲み薬だけもらいかえりました。小学一年生の息子を思ったら、旦那が頼りなく

        • 匿名 より:

          んな阿保な
          無知はあり得ない事を
          平気で言わはるわ~

  5. 匿名 より:

    一日も早く不名誉、汚名を返上して歌手&女優としての【芸能】活動を再開して頂きたいです。
    身の潔白を証明すれば【芸能・人】としての需要が開拓できる「かも?」しれません。

    とにかく癌以外でも病気にまつわるネタを売り物にする場合、細心の注意を払わなければならないわけです。
    治療がうまくゆく人ばかりではないのだから、自身の成功体験を抽象的な家族愛、精神論で熱く語っても最大公約数の読者獲得には繋がらないんですよ。

    本出版も最初から医者の監修付けて、もっとメディカル情報に特化しておけば疑念を招かれなくて済んだのかもしれないし、ブログもねぇ・・・記事投稿前に校正を入れる外部スタッフ雇ってボロが出ない様にすりゃいいもんを個人事務所設立メンバー全員、経営素人だから管理能力お粗末な仕上がりになってしまったのでしょう。

    またまた精神論ですか。
    無心、無我の境地、云々・・・云う人が堀さんじゃなければ含蓄に富んだ言葉になるんだろうなあ。
    いや、雄弁多弁は野暮ってやつでしょう。
    しかも堀さん、一度発言しておいて後からちょろまかす削除、改ざん多過ぎてセコい印象を持たれる原因提供者ですからね。
    誹謗中傷の風評被害に遭ってなんかいないですよ、当然の評価を受けているだけなのに、メソメソ泣いている姿を平気でさらせる54才・・・

    離婚回数や料理の腕前、駄目出しされるのは堀さん、あなたに好感度がないからです。
    ちょっとマヌケでも、どじでも、素直で可愛げある人は周囲が大目に見てくれるんですよ、おっちょこちょいでも憎めない天然ボケなんよなあ、って。

    堀さんの場合、憎まれるのを通り越して哀れまれてるから痛々しい限りですねえ。
    胃瘻で口から何も食べられず、ケモ副作用と手術後遺症どっぷり、棺桶に片足突っ込んでる私も自分を悲劇のヒロインになぞらえ、堀さんのようなポエマーになってみたいものですよ。(最後は嫌味。へへへ)

    • お身体大切に より:

      いつもありがとう✴こちらにも元気を朝からいただいておりますよ♣お互いにコロナのストレスありますが、日々を大事に過ごしたいですねー。

    • 匿名 より:

      先日TVで、国立がんセンター東病院の、光免疫療法についてやっていました。
      ご覧になりましたか?
      ステージ4、抗がん剤も放射線もやれる事はやり切ってもう病院で出来る事は何も無い方が、3度目の再発。
      患部に光免疫療法の光を当てただけで、ほぼ消滅していました。現在経過観察中の様です。

      番組の最後では、今後食堂癌にも!
      と言っていました。
      国立がんセンターで、そろそろ治験があるのではないでしょうか。

      現在、光免疫療法を使えるのは頭頸部のみ。
      春には全国20軒の病院で始まるそうです。
      これを見て私がちょっと知ってる方も、もしかしたら助かるのではないかと思い書かせてもらっています。

      まぁ、とっくにご存知の事とは思いますが、三木谷社長には感謝ですね。笑
      癌が本当に治る時代になりますように。
      お互い頑張りましょうね!(*^^*)

      • 匿名 より:

        食堂癌ꉂꉂ(๑˃▿︎˂๑)ァ,、’`
        食道癌です。

        • 匿名 より:

          顔文字、絵文字使うと粘着から人物特定されちゃうかもしれないです。
          程度問題ですが恐喝まがいレベルで誹謗中傷や嫌がらせを受けたのであれば警察沙汰もありですね。
          私の知り合いもSNSで対決してました。
          時間と手間が掛かるので最初からターゲットにされず済むのが一番の省エネなのですけど。

          私はアカウント取り直しが面倒だった事、治療その他で昨年の何月だったか、、、ヤフー堀さん記事を見掛ければ読んだ事もありましたけどコメント欄は見てなかったです。
          もうYahoo!でも飽きられてるんじゃないですか?堀さん記事。

      • 匿名 より:

        おはようございます、心温まるお返事、身の冥利に尽きます。
        どうも有難うございます。(^m^)

        うーん、そうなんですよね現行だと光免疫療法保険診療は頭頸部癌のみなんですよね。
        昨年は食道もオプジーボ保険解禁になったのでトライしたんですが二ヶ月で打ち切り、標準抗癌剤に舞い戻って…それも駄目で(説明長くなるので割愛しますね)今は経口抗癌剤を気休め導入してます。
        点滴通院しなくて済むのは楽ですが積極的治療はこれでおしまい。
        もうケアマネさんも昨年中に決めてバリアフリー物件へ引っ越しましたしね。

        体調がいい日は皆無ですが調子悪いんで、いったん終わりますね。
        ここブックマークしておきますよ。


1 / 2912345»...Last

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。