だいたひかる、コロナ禍に『病院で禁止されている事』をシェア

だいたひかる、コロナ禍に『病院で禁止されている事』をシェア

不妊治療中のお笑いタレントのだいたひかるが6日、自身のブログを更新。コロナウイルス感染対策とし、現在「病院で禁止されている事」を綴った。

同投稿でだいたは「コロナ禍で、外来付き添い制限があり…院内入館は患者本人のみで、家族(お子様も)友人などの付き添いは禁止となっています。」と通っている病院での感染対策の1つをシェア。

続けて、夫の全身写真をアップし「なので…近くまで送って貰って、しばし 一緒に話を聞いたりした方が、安心は安心ですが…仕方ないですね」と、1人での対応に不安をにじませた。

夜に更新されたブログでは、「今日クリニックに行き いよいよ、順調にいけば、凍結卵を移植できる日が見えてきました」と近況を報告。「それにあたり、ホルモンを補うテープを今日から貼ります!少しは女らしくなるかしら!?って頼りすぎですね」と笑顔の絵文字とともに、ウキウキに綴った。

この日の投稿に、ブログコメント欄には「今の現状が現状だから付き添い駄目なのは致し方ないですね」「都内のほうがより厳しめですよね」「入院すると面会謝絶になります」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ

2件のフィードバック



  1. 匿名 より:

    旦那様いつも優しいですね!!
    そういえばあの方はさっぱり病院行かなくなりましたねw
    本当わかりやすいw

  2. ひかるさん❤ より:

    大丈夫。神さま、見てますから。ワタシはあたたかく心から(*´・ω-)bお祈りしております。いつもひかるさんから。言葉にできないほど元気をパワーもらってますよ❗本当にありがとう



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。