生稲晃子、娘と年齢プラス1の豆に挑戦するも…『この差はなにっ のど渇きまくり〜』

女優の生稲晃子(52)が2日、自身のブログとインスタグラムを更新。同日節分に、娘と豆を食べたことを報告した。

同投稿で生稲は「124年ぶりの2月2日節分の日」と節分の日が明治30年以来124年ぶりに2日になったことに触れ、「急いで豆を買いに行ったらありました〜、良かった」と節分福豆を無事購入できたことを報告。

続けて、無病息災を願い「歳の数にひとつ足して食べるんですよね」と豆を食べはじめるも、「娘はーちゃんとのこの差はなにっ のど渇きまくり〜」と娘との豆の数の差に自虐チックな生稲。「明日からまた気持ちを新たに頑張ります」と記した。

この報告に、ブログコメント欄には「私達、夫婦は喉が渇きまくるようです」「無理をして食べなくてもいいかもしれません」「生稲さんご家族に福が訪れますように」「豆の数はもう考えないほうがいいと思う」などのコメントが寄せられた。

画像引用:ラインブログ



  1. 匿名 より:

    堀ちえみさんは、娘に言い返したようですw
    やはり人間性がでますよね( ̄▽ ̄)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。