鈴木えみ、ファビュラスな赤鬼に変身するも娘に塩対応『...ママじゃん』

鈴木えみ、ファビュラスな赤鬼に変身するも娘に塩対応『…ママじゃん』

モデルの鈴木えみが2日、自身のインスタグラムを更新。同日節分に、夫に代わって赤鬼役を買うも、娘に塩対応されてしまったことを綴った。

同投稿で鈴木は「こんばんは、赤鬼です ファビュラスに撮れましたので載せさせてください。」と美しい赤鬼メイク姿を披露。当初は、夫が鬼役を担当する予定だったというが「夫が仕事で娘の帰宅に間に合わなかったので、急遽赤鬼になりました。」と事情を説明した。

チークで顔の赤みを作るなど、赤系メイクにこだわり気合を入れた鈴木であったが、7歳娘の反応は「『…ママじゃん』と言いながら豆を投げつけてきました。本物の鬼に会って友達になりたかったようです。思った以上の塩対応でした」と熱量が低かったことを報告。しかしながら、鈴木は「メイクが楽しかったので良しとします。」とした。

この投稿に、フォロワーなどからは「クオリティ高い…」「うる星やつらに出てきそうです」「一瞬ラムちゃんかと思いました(笑)」「完成度、高すぎ!美しすぎる」など、反響を呼んだ。

画像引用:インスタグラム



  1. 匿名 より:

    綺麗だけどこわい笑

  2. 匿名 より:

    ファビュラス、、、という言葉、叶恭子さん以外が言ってるのはじめてきいた。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。