堀ちえみ、リモートボイトレを報告『私にとって、ボイトレ出来ないということが一番辛い!』

80年代アイドルでタレントの堀ちえみが13日、自身のブログを更新。ボイトレ報告と、過去の栄光を振り返った。

来年にデビュー40周年記念ライブを予定し、定期的にボイトレに通っている堀。この日は、リモートでレッスンを受けたようで「リモートだと時差があるので、ピアノの音と同時に発声して、歌うことはできません」と不便さもあるようだが、緊急事態宣言期間中でも指導のもとで「声は出せるので出来ないよりは、ずっとずっといいです。」とした。

「今の私にとって、ボイトレ出来ないということが一番辛い!」と歌唱に熱心な堀は、「2時間のレッスンのあと、そのまま(課題曲の)「リ・ボ・ン」を、練習したくなり…先生とのレッスンを終えた後、そのまま自主ボイトレをしてしまいました。」と、計5時間練習したことを明かした。

 

続けて更新されたブログでは、「あのキラキラした時代を思いながら歌う」と過去の栄光を振り返る堀。「いつかファンの皆様と一緒に、『リ・ボ・ン』を歌うことができる日が、実現した時は。キラキラと輝いていた、元気の塊だったあの時代を思い出しながら。とびっきりの笑顔で歌おうね。」とファンに向けて綴った。

この日の投稿に、ブログ読者からは「5時間も近所迷惑では?」「夏色のナンシーもセンチメンタルジャーニーも歌えるけど、リボンは知らない…」「ボイトレしても ラジオなど来るのは全く関係のないお仕事ばかりですね」「ボイトレ五時間?カラオケのフリータイムかよ‪w」「喉に悪いよ 毎日コツコツしなければ」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ

 


2 / 41«12345»...Last

  1. 匿名 より:

    同じ東大病院で
    だいたさんは院内感染予防の為、3ヶ月延期の連絡を受ける
    堀はリウマチ科と皮膚科を通常通り受診
    会計が混んでいたと証言
    院内で二回も外食をするという信じられない行為

    どちらが嘘をついているかは明白
    この非常時に数え切れない嘘をつき、ブログ収入を得ている堀が本当に許せません

  2. タリーズ より:

    夫ががんの手術で入院した病院にあり、何度か二人で気分転換に行きました。夫はパジャマで。そんな組み合わせの人たち何組も見ました。点滴をぶら下げニット帽をかぶっている方もいらっしゃった。
    もう何年も前の話だけど、いまだに街でタリーズの看板みたらその時の気持ちを思い出します。タリーズがあって少し気が紛れたけど当時の不安な気持ちを思うと、喜んで利用する気分になれない。タリーズには何も罪はないけど、私の気持ちとして。

    • 匿名 より:

      同じ思いです。毎回、病院のタリーズや飲食店を載せて浮かれている54歳児。

  3. 匿名 より:

    だいたさんは病院予約を三カ月先延ばしになったのに
    乾燥肌とリウマチもどきの堀が診てもらえたの?
    堀さんは特別扱い?
    これは大問題じゃないの?
    病院に説明を求めたいです。

    • 匿名 より:

      100歩譲って病院にいってたとしても大学病院には行ってないですね
      その辺の町医者でしょ?
      レシートも何にも見せてくれないから全く信用できない人ですね
      確実なのは大食らいったことだけ。

  4. 匿名 より:

    大学病院は本当は行ってないよね。
    昭和の時のシステムしか
    知らないのに、実際に通ってると思えない。
    たしか順番が来たら名前で呼ばれるとか「尼子ちえみさん」と前に呼ばれたと書いてたし、精算機の事もハッキリと知らん様だし処方箋も院内で出してくれるって。
    それ令和の現在では有り得ませんから。
    堀ちえみの皮膚科診察もお肌チェックで肌荒れのお薬出してくれる?
    お肌チェックで予約入れてくれません。
    リウマチも特に普段の生活を普通にしてる人の診察してません。
    大学病院は町医者さんが手に追えない人を紹介状を書いて行く病院です。
    1番の問題点は診断書!
    これ出せないというか、
    大学病院の診察券さえ無いから最初から無理な証明書ですね。
    よくも2年近くも病院詐欺で、お涙頂戴だけで金儲けしたもんだ。
    NHKから読売テレビ他も騙して芸能界でも前代未聞のスクープになりそうですね。
    晒し者になって泣いて生活を送って下さいね。

    • 匿名 より:

      手術等で高額な医療費を払わなければならなかった時とかに、低所得者等は高額医療費の申請をすれば、ある一定の医療費以上は払わなくても良くなります。食費や個室等は上乗せされますが。
      この申請は、確か6ヵ月間有効で、医療にかかった1ヶ月間の医療費にも反映されます。
      つまり、抗がん剤の薬や抗がん剤の点滴も対象になるので、錠剤の抗がん剤も病院の会計の時に払い、会計の時に院内薬局に処方箋を出して下さいと言われます。
      つまり、高額医療申請をされた方々が、院内薬局に処方箋を出し薬を処方してもらいます。
      もちろん、会計で精算してから処方箋をもらうのは、当たり前の事です。

      • 高額医療費 より:

        低所得者だけでなく、年齢や年収によって自己負担額の月単位の上限が決まっていますが、高額医療費の申請を健保組合にすれば後でお金が戻ってきます。月単位で計算されます。一旦は支払うので薬の院内処方院外処方は関係ないですよ。

        • 追加です より:

          高額医療費は病院ごとの算定なので院外処方でも処方箋に病院の名前が書かれているので紐付けされています。
          院内外関わらず対象です。

    • 匿名 より:

      もしそうだったら、容認してきた家族も同罪ですね。
      見て見ぬふりか、協力してるように見える。
      家族の誰かがここチェックしてたら堀さんに忠告しないと
      大変なことになるかも。

      • 匿名 より:

        院内薬局に処方箋を出して薬を処方してもらえるのが高額医療申請された人々だけとは限らないかも知れませんが、低所得者等で高額医療申請したら間違いなく院内薬局です。
        この人の場合、低所得者ではないから院内薬局ではないと思われるし、会計せずに処方箋を薬局に出したとブログで書いている。
        会計してからでないと処方箋は貰えません。
        あり得ない事です。

        • 匿名 より:

          またその部分をごっそり削除するんじゃない?

        • 会計受付 より:

          確かに会計受付をしてからでないと処方箋はもらえません。
          我が家の主人も癌治療後の通院中です。
          院内薬局は大変混んでいるので処方箋が出たら私が病院前の院外薬局へ走り、主人が会計待ちをしています。
          院内薬局の場合、確かに会計をしてからしかでませんよ。
          堀さんは一人で会計して院内薬局をお待ちで本当に大変ですね。

  5. 匿名 より:

    大学病院は本当は行ってないよね。
    昭和の時のシステムしか
    知らないのに、実際に通ってると思えない。
    たしか順番が来たら名前で呼ばれるとか「尼子ちえみさん」

    • 匿名 より:

      2回も同じの送って、
      すみません。

    • 匿名 より:

      個人情報を守る観点から、患者の名前で診察室呼び出しを大学病院は今はしません。
      会計も全て受付番号で管理されます。
      何度も番号が表示されても気づかない認知症のお年寄りの方などのために、たまに名前で呼び出し。
      かなり特例以外、診察や検査時に名前を呼ぶ事は無いわ。

      • 匿名 より:

        名前呼ばれたから行ってきます!

        ってブログに書いてたの私も覚えてるわ!

        で!ここで呼び出し機?の事指摘されたら言い直してたよ この女!


2 / 41«12345»...Last

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。