だいたひかる、感動した夫の行動をシェア『文句も言わずに、やってくれて感謝』

お笑いタレントのだいたひかるが8日、自身のブログを更新。「感動した夫の行動」についてシェアした。

現在、乳がんの治療を停止し「不妊治療にむけた治療を優先」しているというだいた。治療の影響により「最近ねむくて、昼寝をしたりウトウトしたりして…」と眠気の症状が現れるようで、「今日の午前中も洗濯を回したのに あっ!洗濯!!干すの忘れた!」とうっかりな家事忘れをすることが増えたという。

 

そんな時、夫は「仕事に行く前に、夫が干してくれていました『うまく干せているでしょ!?』」と何気なく対応してくれているといい、「文句も言わずに、やってくれて感謝です!」と思いやりに感謝のだいた。

不慣れなせいか「干すのに慣れてないから、パンツ(夫の下着)が…洗濯バサミ6個に挟まれて、すこぶる乾きそうでした(ちなみに部屋干し)」と突っ込みたくなる点もあるようだが、「帰ってきたら部屋ピカピカ!晩ご飯たらふく食べてもらうぞ!!って、個人的に気合いが入る行動です」と気分一心で家事に励めることを綴った。

この投稿に、ブログ読者からは「お互いを思うからこそのお二人の優しさ 素敵です」「助かりますよね。気が利く優しい旦那さんで羨ましいなぁ。」「洗濯ばさみ6個で一個の下着乾かすって…(笑)きちんとした性格が現れてますね」「お互いを思いやるって凄くステキです」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ

 



  1. 匿名 より:

    これが普通の夫婦の会話って感じだよね。照れ合うみたいな。
    堀ちえみんとこはなんかつくられた感じで変だ?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。