松居一代、3度目の結婚式をプラン『お城での結婚式がいいでしょう』

松居一代、3度目の結婚式をプラン『お城での結婚式がいいでしょう』

タレントの松居一代が12日、自身のブログを更新。3回目の結婚式のプランをシェアした。

前日、百貨店の伊勢丹に行ったことを報告した松居は、「あたしは5階のインテリア階が大好きなんですよ」とお気に入りのフロアを紹介。「食器やリネン類…みているだけでハッピーになりますよ」と幸せそうに綴った。

続けて「ウエディングドレスコーナーも必ず見に行くんですよ…(笑)」と照れながら明かし、「3度目の正直じゃありませんが 3回目のウエディングドレス 着ますよ 着ますとも!! レースヒラヒラな感じがいいですね」と願望を告白。

 

結婚相手については探し中とのことだが、「間違いなく 日本の方ではないことです これだけは 間違いありませんね…(笑)」と国際結婚を狙っている様子で、「その方が持っているお城での 結婚式がいいでしょうね(笑)」と妄想を膨らませた。

松居は、1986年にDCブランドPERSON’Sの経営者と結婚、89年に長男をもうけたが、96年に離婚。2001年に俳優の船越英一郎と再婚するも、17年に約5カ月半に及ぶ泥沼離婚をした。

この投稿に、ブログ読者からは「お姫様だっこされてる一代さんを想像しました」「あとはお相手だけですね」「いい夢をみてください」「素敵な未来を思い描くことは自由ですものね!」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ

 

8件のフィードバック


2 / 2«12

  1. 匿名 より:

    もともとすごくパワフルで行動的な人で大好きで、お掃除の本も買いました。
    YouTubeの件では、ありゃりゃと思いましたけど、、、。
    行動的でお金持ちの部分は凄い!と尊敬します。


2 / 2«12

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。