渡辺徹、愛犬2匹の名前の由来を明かす『シュガーとコーン』

渡辺徹、愛犬2匹の名前の由来を明かす『シュガーとコーン』

俳優の渡辺徹が2日、自身のブログを更新。愛犬・トイプードル2匹の名前の由来を明かした。

同投稿で渡辺は「たまにここ(ブログ)に登場する我が家のシュガーとコーン」とし、人形のようにカメラの方をじっと見つめる愛犬の2ショットを公開。2匹は「トイプードルの兄妹」のようで、命名したのは犬を飼いたいと訴えていた当時小学校低学年の次男だったという。

名前の由来は「体毛の色」からのようで、「妹が白っぽかったので『シュガー』兄が茶色っぽかったので『コーン』という事らしい」と渡辺。同名のアイスクリーム「シュガーコーン」(クラシエ)があったことから、それ以降「我が家ではたまにこれを食べる」と親しみ深いようで、「家族はそこに便乗し『シュガーとコーンのためにね』などと言いながら頻繁に購入してくる。」とクスッとするエピソードを紹介した。

ちなみに、次男は「アイスクリームの存在を知らずに名前を考えたのだ」としており、また、「そんなシュガーコーンも13才 すっかり老犬である。これからも元気でよろしくね」と綴った。

画像引用:アメブロ



  1. 匿名 より:

    シュガーコーンってウケるw
    そういえばそんなのあったねw
    息子さんセンスいいね

  2. 匿名 より:

    どっかの犬と違ってきちんと手入れされてますね!
    かわいい



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。