山口もえ、コロナ感染でカウンセリング『子供が学校でもしいじめられたら...』と悩む

山口もえ、コロナ感染でカウンセリング『子供が学校でもしいじめられたら…』と悩む

タレントの山口もえが29日、「そこまで言って委員会」(読売テレビ)に出演。8月末に新型コロナウイルスに感染した際に「子供が学校でもしいじめられたらどうしよう」と心配し、精神的に追い詰められたことを告白した。

3児の母である山口は8月25日に感染が判明し、入院(9月5日に退院)。 「熱があがりまして、37度8分ぐらいです。入院しました」と病状について説明し、また「精神的にダウンしてしまって」と精神的ダメージを受けたことを告白した。

 

山口は「なんでかかったんだろう」と自身を責めたといい、「夫の仕事にも穴を空けた、子供が学校でもしいじめられたらどうしよう、とか。精神的なダメージが大きくて、ご飯も食べられず、飲めず…。心理カウンセリングを受けてました」と当時を振り返った。

ネット上では「周りへの影響の方を考えちゃうから病むよね」「自分の行動範囲でクラスターが起きたら怖いもんね。」「感染経路不明が一番怖いですね」「こうしたご苦労を話してくださることで 苦労が軽減される方もいらっしゃると思います。」「全く気にならない人との差が激しいな。」などのコメントが寄せられた。

画像引用:そこまで言って委員会

 



  1. もえさん❤ より:

    本当に大変だったのに、まず自分を責めて旦那さん 子供たちがいじめられないか、心配されて食欲なくなり元々スリムなのに。なんか泣き出してしまいそうです。無理しないで、これからもいいママ、奥さまなんだとわかりますよ。

    +1
  2. 匿名 より:

    堀ちえみさんとの差w

    +1
  3. 匿名 より:

    もえさんのように子供への影響を考え気を病む方もいれば感染をへとも思わず映画館、焼肉を平気で食べに行くような方もいます。

    +1


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。