紗栄子、引き取った馬に愛情注ぐ『1日でも長く生きていってほしい』

栃木県大田原市狭原(せばはら)の牧場「那須ファームビレッジ」で乗馬事業などを手掛けるタレントの紗栄子が5日、インスタグラムを更新。引き取った元競争馬の世話をすることについて「今の私にとってこの上ない幸せ」と思いを綴った。

同牧場にて殺処分になる馬たちのセカンドライフを築くことを目標に活動している紗栄子。同投稿では馬との2ショットを公開し「自分が必要とされているということ。それって『生きる』ということの とてつもなく大きな理由となる」と投稿。「この子たちにもそれを感じて1日でも長く生きていってほしいし、そのお手伝いが出来るということが今の私にとってこの上ない幸せ。そしてまた私にとっても生きる大きな理由となっています」と記した。

この投稿に、フォロワーからは「紗栄子ちゃんの牧場にいるお馬さん達は幸せですね」「素敵です!何かを動かそうとする力!」「心にジーンときました」「生きる理由を発見して紗栄子さんは素晴らしい人です。」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ

 



  1. 匿名 より:

    ダルビッシュとゾゾの時は印象悪かったけど、本来の紗栄子さんはこういう方だったんですね。ごめんなさいね。

    あの2人の方が今や印象印象悪いし

  2. 匿名 より:

    人ってて本当に見た目だけじゃ分かりませんね。
    紗栄子さんは災害時にも義援金や必要なものを送られたりしています。
    今は引退馬が幸せな余生を送れるよう頑張ってらっしゃる…
    人として本当に素晴らしい方ですね。

  3. 匿名 より:

    素晴らしいですね。紗栄子さんに会えた馬は幸せですね



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。