笠井信輔アナ、日本最大級の癌イベントに参加「負けるもんか」【ジャパンキャンサーフォーラム】

悪性リンパ腫ステージ4を経験した元フジテレビの笠井信輔アナウンサーが20日、自身のブログを更新。今週末24日・25日にオンラインで開催される「ジャパンキャンサーフォーラム2020」への出演を告知した。

同イベントについて笠井は「日本のがんイベントとしては最大級」とし、「コロナの影響で今年はオンラインでの開催」と事情を説明。オンライン開催は「血液がんフォーラム」のイベントの際に体験しているといい「オンラインですと地方の方や入院中の方も参加することができて多くの方にイベントを体験していただける」と大きなメリットがあったことを綴った。

 

リンパ腫についてのパネルディスカッション、キーノートセッション「負けるもんか」などのコーナーに出演する笠井は「悪性リンパ腫の体験者としての話をしっかりお話しようと思っています」と意気込んだ。

この報告に、ネット上では「ガンフォーラム情報ありがとうございます」「自分の悩みや病への立ち向かい方などなど知りたい事沢山有ります」「寒くなりましたので体調管理を万全にされて無理のないようにお仕事頑張って下さい」「体調の悪い日もあると思いますが身体に気をつけてくださいね。」などと反響を呼んだ。

画像引用:ジャパンキャンサーフォーラム2020

 


2 / 2«12

  1. 匿名 より:

    笠井さんは病気に関して真実を自分の言葉で語っておられるから、このような大切な仕事のオファーが来るのでしょうね。

    保険のCMにも出演されていますしね。

    誰かさんとは大違い。

    それに比べて誰かさんは、


2 / 2«12

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。