だいたひかる、スピード婚に『荒手の結婚詐欺を疑っていた…』

お笑いタレントのだいたひかるが22日、自身のブログを更新。結婚前、夫に「居心地が良いんだ、ラクなんだ」と言われて安心したエピソードを綴った。

2013年にグラフィックデザイナーの小泉貴之氏と再婚しただいた。小泉氏とは知り合ってから結婚までの期間が短かったようで、「荒手の結婚詐欺を疑っていた夫との出会いですが…」と自虐気味に当時を振り返った。

 

そんな中、夫に「居心地が良いんだ、ラクなんだ」と言われたようで、だいたは「それなら上手くやっていけそうだと思いました」と確信したことを告白。また、行動や言動に嘘がないところにも惹かれたようで「私の両親に挨拶に行く日に、顔が削れるんじゃないかと思うほど…ヒゲを剃っていたのも安心した人間性でした!」と挨拶時のエピソードをシェアした。

この投稿に、ブログ読者からは「最高の旦那様にキュートな奥様」「素敵な旦那様と出会えて本当に良かったですね」「居心地がいいと言われると嬉しいですね」「キュンキュンします」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ

 



  1. 匿名 より:

    旦那さんもアメブロガーだったんですね。グラフィックデザイナーってなにするんだろう???IT系?

  2. 匿名 より:

    結婚詐欺ってだいたさん面白いwww
    お似合いカップルなのに!

  3. 匿名 より:

    ご主人が優しくてほっこりしますね!
    病気にも理解があってやさしい^_^



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。