杉本彩、子猫虐待の通報ヘルプ呼びかけ『各地から多くの通報があれば警察は動いてくれる』

「公益財団法人 動物環境・福祉協会Eva」の理事長を務める女優の杉本彩が20日までに、自身のインスタグラムを更新。子猫虐待の通報の応援を呼びかけた。

同投稿で杉本は「Evaに子猫虐待の通報が寄せられています。」と切り出し、「証拠は、instaの投稿内容のみですが、まだアカウントは生きてます。」とインスタグラムに投稿された子猫虐待に関する情報をシェア。「アカウントが削除される前に、皆さん各自最寄りの警察に通報して下さい。」と通報の応援を呼びかけた。

さらに「可能なら写真、動画を保存して下さい。各地から多くの通報があれば、警察は動いてくれるでしょう。皆様、ご協力お願いします。」と訴え、ハッシュタグには「#動物虐待は犯罪です #動物虐待を許さない」と記した。

画像引用:公益財団法人動物環境・福祉協会Eva

 



  1. 匿名 より:

    動物虐待は許せませんね。買う資格がない!!
    杉本彩さんの活動を支持します!

    • 杉本さんに より:

      ほらみのブログ見て欲しいなぁ~!

      本当に、ほらみの飼い方は虐待じゃ無いのかと思うわ!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。