劇団四季でクラスター、アラジン俳優ら10人が感染…濃厚接触者29人検査で発覚

劇団四季の俳優ら10人が新型コロナウイルスに感染したことが17日、わかった。いずれも、東京・汐留の電通四季劇場で上演されているミュージカル「アラジン」の出演者らのようで、公演は10日から中止に。15日からは保健所の指示に従い対処を行ったうえで、再開している。

 

同劇団によると、アラジンに出演していた俳優1人が新型コロナの陽性となり、濃厚接触者となったほかの出演者やスタッフら29人を検査したところ、さらに9人の陽性が確認されたとのこと。出演者と客との接触については「衛生対策のため、舞台と客席の間に距離を空けて上演させていただいており、出演者とお客様の接触がなかったことを確認」と、否定している。

クラスター発生に、ネット上では「マスクなしで大声を出す興行はまだ危ないね」「稽古場がやばいんじゃないか?」「もう劇やミュージカルはやるな」「お客さんは大丈夫なの?」「映画の方が安心だな、役者のツバが舞わない」「舞台は可哀想だがもう無理だろ 感染リスク高すぎる」などのコメントが寄せられた。

画像引用:劇団四季

 



  1. 匿名 より:

    あららまたクラスターですか。それにしても客は濃厚接触者ではないって無理があるような。まぁそうでも言わないと…ですものね。

  2. 匿名 より:

    堀さん劇団四季大好きでしたよね?残念ですね。あなたもフラフラ遊び回ってると感染しちゃいますよ。外食は程々にしたほうがいいのでは?

    • 匿名 より:

      好きでも嫌いでもなく全く興味のない団体ですが、堀一家が一押し過ぎて引く。
      最近は目にするのも嫌だわ。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。