【煽り】堀江貴文、突然の餃子食べ放題企画発表に「さすがにこれは無い」と批判殺到

マスク着用をめぐり餃子店と揉めているホリエモンこと実業家の堀江貴文氏が、自身がプロデュースする和牛専門店で餃子食べ放題企画を行うことを発表。タイミングに物議を醸している。

堀江氏は先月22日、餃子店に知人と訪れた際に、うち1人がマスクを着用していなかったため入店拒否に。この対応に納得がいかなかった堀江氏は、自身のSNSで店を吊し上げ「超失礼な対応されて怒りに震えてる」「ひどい店だな。害悪でしかない」などと暴言。店側は「タチの悪いクレーマー」と抗議していたが、堀江氏に賛同したネットユーザーによるイタズラ電話で体調を崩してしまい、店は休業へと追い込まれてしまった。

 

そんな中、堀江氏は12日にツイッターで「土曜日餃子食べ放題企画やりますー」と騒動を煽るようなイベントを企画。「マスクなしで大丈夫?」といった質問に対して「大丈夫ですよー」と答えていた。

このイベントに対し、ネット上では「さすがにこれは無いわ」「堀江の性格が出た企画」「全部笑い事で済まそうという意図がミエミエ」「大人気ない」「スベってんなー」「ガキっぽさは異常」などと批判が殺到している。

画像引用:ツイッター

 



  1. 匿名 より:

    性格悪すぎ!全く反省してないやん

  2. ばかだね より:

    こいつも 最低なひとです。一回確か牢屋に入ったのに、こいつも ひとには心に気持ちがあることを忘れたら、どこに行くか?地獄に行きます。決定です(=^ェ^=)

  3. 匿名 より:

    やることがガキっぽい。ひろゆきも流石に呆れてたよ。
    さっさと謝罪しろ。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。