松本伊代『センチメンタル・ジャーニーを歌った日を忘れません』筒美京平さん偲ぶ

タレントの松本伊代が12日、自身のインスタグラムを更新。誤嚥性肺炎で死去した作曲家・筒美京平さん(享年80)を偲んだ。

同投稿で松本は「先程、筒美京平先生が他界されたことを知り悲しい気持ちでいっぱいです。」と切り出し、「まだデビュー前に京平先生のピアノでセンチメンタル・ジャーニーを歌った日を忘れません。あれから何曲も何曲もかいていただきました。」と自身のヒット曲を挙げ回想。「偉大な先生 天国でも素敵なメロディを作り続けて下さい これからも先生にいただいた曲を大切に先生に届くように歌わせていただきます ご冥福をお祈り申し上げます」と追悼した。

この投稿に、ネット上では「いろんな人が自分の代表作を挙げて感謝してるね」「ほとんどの歌手の代表曲を作っている」「誰にでも歌えるヒット曲を世に出し続けた天才でした」などのコメントが寄せられている。

画像引用:インスタグラム

 



  1. 匿名 より:

    歌謡曲の世界で一番成功した人だろうな 。凄まじいヒット曲の多さ 。

  2. 匿名 より:

    筒美先生が惚れた歌声。事あるごとに伊代さんの話をよくされていたそうで、歌声も人柄も筒美先生に愛された伊代さん。
    センチメンタルジャーニー以外でも良曲が多いし、伊代さんのあの独特の鼻声(ごめんなさい)も健在。
    是非筒美作品を歌い続けていってください。

  3. ほんとに より:

    いい歌をたくさん私たちに届けて頂き歌手のかたには歌いつなげて欲しいです。天国で 皆さんの感謝の言葉に筒美先生も、微笑まれてることでしょう(=^ェ^=)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。