薬丸裕英、”ばね指” 再発で処方箋公開「手術だけは避けたい」

タレントの薬丸裕英が5日、自身のブログを更新。今年5月に発症し注射治療した「ばね指」が、再発してしまったことを報告した。

同投稿で薬丸は「5ケ月で再発してしまいました」と切り出し、「今回は先生と相談して 注射ではなく塗り薬と 寝る時の湿布薬やストレッチで 様子を見ることになりました」と報告。また、「ボルタレンゲル1%」と記載された軟膏の処方箋を公開した。

病院の先生には「改善せずに悪化すると手術」になる可能性も告げられたようで、薬丸は「毎日、こまめにストレッチして手術だけは避けたいと思います。。。」とした。

「ばね指」は手の使い過ぎが原因で起こり、男女問わず誰でも発症するリスクがある。特に、関節リウマチや糖尿病などの持病がある人は、末梢の血行が悪いため、発症しやすくなると言われている。

この報告に、同病者からのコメントが相次ぎ「これ痛いのよ。利き手になるから相当辛い。」「ばね指の手術を2回しました。手術した方が楽になりました。」「手術は短時間で簡単な手術なはず」「麻酔注射はかなり痛かったの覚えています」など、体験談が寄せられた。

画像引用:アメブロ

 



  1. ほんとにだね より:

    病名をブログに書くならやっくんは正しい❗うそではないよと いうことだから。倉庫の仕事してたとき 奥さまが鬱で病院に付添いで休んでるかたがいました。社員が診断書もらって来てといい、なんかこちらまでやな気分になったこと思いだしました。それとは あまり関係ないかもですが、あの方はもう診断書を全部 テレビ今度のね生放送でしょ、赤っ恥だっての‼

  2. 匿名 より:

    ちえみさんも見習ったらどうですか?
    タリーズ外来やドトール外来のレシートしか見せませんが、診療明細者もお薬手帳も見せたことないですね。処方箋も見せませんね。

  3. 匿名 より:

    ちえみも毎回こうすればいいんだよ!
    犬の処方箋のせるみたいに!

  4. 匿名 より:

    有名人の病気の話は、こうやって処方箋まで公開してくれると信頼できますね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。