キンタロー、愛猫じゃじゃ丸が手術『腎臓に問題がおきました』

お笑いタレントの「キンタロー。」が29日、自身のブログを更新。体調を崩して入院していた愛猫のじゃじゃ丸が、無事に手術を終えたことを報告した。

じゃじゃ丸は、先週の金曜日から「お気に入りのかつお節と食べなくて」と体調不良で、動物病院に連れて行ったところ「腎臓に問題がおきました」と即入院になってしまったという。その後も「依然として数値が高い」状態が続き、「通りを良くするため」に手術をすることに。

 

手術後に更新されたブログでは「無事に覚醒しました!!」と手術が無事に成功したことを報告し、「主治医の先生に心からの感謝とみなさんの祈りとエールのお陰です。本当に本当にパワーありがとうございます!!すごく励まされました」と感謝。「ひとまずホッとしました。今日はようやく眠れそうです。」と安堵を綴った。

この投稿に、コメント欄には「無事に終わってよかったです」「小さな体で手術お疲れ様でした!!」「上手くいって本当に良かったですね」「いっぱい抱きしめてあげて下さいね」「言葉が話せない分早急に対応できてよかったです」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ

 



  1. 匿名 より:

    猫ちゃん可愛い!なおってよかったね^ ^

  2. 匿名 より:

    猫ちゃんのこととっても心配されてましたね。ブログから愛が伝わってきます。誰かさんと大違い…



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。