堀ちえみ、レトルトカレーを食べたことを報告『楽ちんなランチ』

タレントの堀ちえみが29日、自身のブログを更新。ランチにレトルトカレーを食べたことを綴った。

前日のブログでは、インスタントラーメンの「サッポロ一番しょうゆ味」を息子と食べたことを報告し、「幸せだなぁ」「(息子が)とても喜んでくれました。よかった!よかった!」と綴ったことに、不謹慎との批判が殺到していた堀。同食品は27日に死去が報じられた女優の竹内結子さんが15年からCMキャラクターを務めており、今月1日のイベントでは長男との同ラーメンエピソードを幸せそうに話していた。

この日の投稿で堀は、「今日はボンカレーを食べよう。ずっとカレーが食べたかった!」と再びランチについて綴り、レトルトカレーをアップ。「美味しくって楽ちんなランチ。玄米ご飯に掛けただけ。息子楓季は白いご飯がいいとのことで。冷凍しておいたパックを使いました。」とし、サイドには「レタスとフリルレタスを、手で千切って簡単サラダ。」とした。

この投稿に、ブログ読者からは「ボンカレーは『幸せだなぁ』とは言わないの?」「昨日、よりにもよって何故サッポロ一番を食べて『幸せだなぁ』と言うのでしょう…」「昨日叩かれたから、普段からインスタント食品を使うって誤魔化す為?」「サッポロラーメンの次はボンカレー⁇珍しいですね」などのツッコミが寄せられた。

画像引用:アメブロ

 


2 / 28«12345»...Last

  1. アメブロらしい芸人 より:

    落ちぶれた芸能人
    プライドよりお金儲けが大切な

    普通じゃダメ
    非常識だったり
    嘘つきだったり
    言っている事と行動が真逆だったり
    センスが壊滅的だったり
    加工画像が驚くほどだったり

    つまり
    炎上する条件が多ければ多いほど良い

    それに加えて
    公表した数々の病気が
    限りなく黒に近い
    疑惑が深ければ深いほど良い

    アメの花形
    模範的なブロガー
    それが堀ちえみ

    アメ担当者も
    まさかここまでとは思っていなかったでしょう
    予想を大きく上回る壊れっぷり、嫌われっぷりに
    ほくそえんでいるでしょう

    そんな組織の順位などで
    一喜一憂する事自体意味がありません

    とにかく
    舌癌については必ず
    証拠を提示して説明する義務があることだけは
    ずっと訴え続けたいと思います

    これは
    誹謗中傷ではありませんよ

  2. SNSの役割 より:

    木村多江さんのインスタグラムに書かれていた事が反響を呼んでいるという記事を見たので読んできました。
    木村多江さんは好きな女優さんの一人ですが、インスタグラムをされていたのは知りませんでした。
    文章も写真も素敵で、どれも読者に話しかけているような文章、時には励ましたり、ホッと力を抜いたりできるような。。
    最新の投稿は竹内結子さんの名前こそ出されていませんでしたが、
    『悲しくて 虚しくて何故。理由なんて分からない。でもね、今はただあなたが生きていた証を大切にしたい。もし辛いときは空をそっと見上げてね』
    素敵な文章が続いていました。

    写真も文章も長すぎる。毎日明らかに自分の更新数(お金)の為に強引に投稿している、人には寄り添わない…そんな誰かとは違い、一流の女優さんは感性も心もやはり素晴らしいと思いました。

    • ありがとうございます より:

      読んできました
      素敵な文章でなにか涙が出ました
      木村多江さんのような文章は堀さんには絶対に書けませんね

  3. おはようです✨ より:

    だんだんババアになっていく、このわたしが早起きできるようになるなんて。ひとって少しはかわれますね。ここは見てると思います。トイレうつすな⁉いくつなの!堀ちえみさん大丈夫ですか?頭打ちましたか、気持ち悪いひとだこと

  4. 匿名 より:

    早い話、掃除はあまりしてないよね?
    ハンカチやダイソンを持った手を写してお終い。
    トイレもタオルを替え何回も撮る。
    毎日全て同じものを上げれば何時撮ったのか誤魔化せる。
    お風呂のカビやキッチンの埃を見れば掃除好きか否か分かります。
    先ず綺麗好きならあの禿げて汚い床は許せないから直ぐリフォームするだろうに。
    嘘ついてもばれてるから(笑)

  5. 匿名 より:

    本当に不可解です。
    ママ部門もしかり。アメブロ上位?
    何の意味もないブログで、何でも自分目線で読んだら良い気持ちのしない文章。
    全然同病の人に寄り添うなんて気持ちも、さらさらない。まるで人を嘲るような感じが、こわいです。


2 / 28«12345»...Last

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。