生稲晃子、グッディ!の最終日を迎え感謝『また財産が一つ増えました』

タレントの生稲晃子が23日、自身のインスタグラムを更新。今月25日をもって終了する情報バラエティ「直撃LIVE グッディ!」(フジテレビ)の最終日を迎えたことを報告した。

同投稿で生稲は、大きな花束を抱え共演仲間に囲まれた写真をアップ。水曜コメンテーターとして一足先に最終日を迎えた生稲は「フジテレビ『グッディ!』私は最終日でした 毎回とても勉強になりましたし、楽しく出演させていただき幸せでした また財産が一つ増えました 有難うございました」「#お世話になりました」と感謝を綴った。

 

この報告に、ネット上では「グッティが終わってしまうのは残念ですがこれからも応援します」「今日もコメント冴えてましたね、また違う番組で頑張って下さいね」「東海テレビの番組でガンバってネ」「とても的確で…思わずうんうん…と、頷く私が居ました」「新しい世界でのご活躍を楽しみにしてまーす」などのコメントが寄せられた。

画像引用:インスタグラム

 



  1. 匿名 より:

    コメント力があって素敵な方。また他のワイドショーでお見かけしたいです。

  2. 匿名 より:

    ちゃんととご挨拶してやめられたのですね。
    局もお花を用意してくれて。
    『ちちんぷいぷい』では堀さんがやめる花道も用意しないくらい、堀さんには思うことがあったのかもしれませんね。
    それにしても20年間もお世話になったのに区切りや感謝の言葉一つブログにも書かないのはやはり堀さんの人間性でしょうか。

    • 当たり前の事です より:

      ご挨拶は人として当たり前の事です。

      堀は何様か知らないが、辞めさせられた格好だから何も言わないのでしょう!
      お世話になったプロデューサーがコロナで、亡くなってもお悔やみの言葉一つも言わない人間ですから…
      「煩いのが帰って来ますから~」って大口叩いて、辞めさせられてねぇ~!
      自業自得ですわ。

      旦那と友人だと言う、大村もどうするのやら…
      北海道主婦の事は、大村と尼子夫妻の策略だと思ってる。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。