石倉ノア×島袋聖南YouTube開設 年齢詐称疑惑、パイロット資格について物申す

恋愛リアリティーショー『テラスハウス』(フジテレビ)内で誕生した、石倉ノアと島袋聖南カップルが19日、YouTubeにてカップルチャンネル「せなのあHOUSE」を開設した。

第1弾の動画では、馴れ初めやお互いの第一印象などを語り、今後の動画では「普段見れない、僕たちの”素”、テレビやInstagramとは違う姿、今まであまりお見せしていなかった僕たちの同棲生活であったり、2人で何かに挑戦する動画など、面白い企画も沢山やっていこうと思っています!」としている。

 

動画の最後には、ノアから「伝えたいこと」とし、「未だにインスタとかで送ってくれるんですよ『パイロットいつなりますか?』『なりましたか?』って」と、テラハ内でパイロットを目指していることを公表して以降、揶揄するようなコメントが寄せられるといい、さらにそういったコメントに傷ついていることを告白。「芸能やりつつパイロット目指していた時期もあったんですけど、芸能に本腰入れておこうかなと。しばらく芸能でやっていこうかなと思っています」と、パイロットの資格は現在は目指していないことを話した。

また、島袋も「私もこの場を借りて言わせてもらいたい」とし、ネット上の年齢詐称疑惑について言及。「あれってなんなの?もう(歳が)40オーバーくらい(と噂されている)」と自分でも驚いていることを告白。事の発端は、島袋がネットに疎かった頃、適当に設定したFacebookの大学の卒業年が、有名になってから一気に拡散してしまったようで、「身分証をテロップに載せたい」と否定した。これにはノアも「俺も確認したしね」とフォローを入れた。

画像引用:Youtube

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。