青汁王子、自殺をほのめかすツイートを連投『さようなら。不器用でごめん。』

青汁王子こと三崎優太氏が自殺をほのめかすコメントと音声を21日未明にTwitterに投稿し、心配の声が相次いでいる。

三崎氏は、10月に発売予定の書籍『過去は変えられる』がアマゾンの売れ筋ランキングで1位になったことに触れ「なんかさ涙が止まらないや。1年前は犯罪者って馬鹿にされてゴキブリみたいな扱いでさ、悔しかった死にたかった。汚い大人達はまだ笑うかもしれない、でもそんな自分が本を出せて、1位になれた。これまでの辛い気持ちがさ、涙に変わるんだ。みんなに感謝してもしきれない、本当にありがとう。」とツイート。

 

続けて、「これが僕の最後のメッセージです。本当にありがとう。 みんなと会えてよかった。さようなら」とツイートし、音声動画で「犯罪者はこの世で生きてちゃいけません 生まれ変わったらまた日本で生まれて社会貢献をしたいです」と静かなトーンで話した。

さらに、『死ぬな!生きろ!SNS誹謗中傷撲滅基金』というイラストを添え、「こんなクソみたいな人生だったけど、ありがとう。さようなら。不器用でごめん。最高の世界。」とツイートした。

一連のツイートに、心配した三崎氏の知人らが反応しており「もうすぐ家着く!!部屋番LINEして!それか電話折り返し待ってる!!」「電話でて!?いますぐ!」などのコメントが寄せられた。

フォロワーからも「本当に心配」「心配で寝れません」「お願いです。生きて下さい。」「待って、まじで、死ぬのはだめたよ。」「みんな待ってくれてます。1人じゃないです。生きてください。」などと心配する声が殺到している。

画像引用:Twitter



  1. 匿名 より:

    未だ連絡なし…??
    芸能人自殺に乗っかった炎上商法?

  2. 匿名 より:

    どうなんだろう。日刊ゲンダイの件?

  3. より:

    これガチなのかな?家に行った方何か教えてください…



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。