武井壮、芸能人の大麻擁護をバッサリ『信用が大きな商品なんだよ』

タレントの武井壮が10日、自身の公式ツイッターを更新。先日麻薬取締法違反の疑いで逮捕された伊勢谷友介容疑者をめぐる、一部の大麻擁護派の意見について「『世界各国で合法なのに』なんて関係ない」とバッサリ斬った。

武井は、芸能人の立場について「芸能界でいま出演者として頂いている立場やイメージ、収入や役割は多くの制作関係者の皆様、番組にスポンサーして頂いてる企業の皆様、共演者また所属事務所の皆さん全ての協力とそれを観てくれる多くの人達のお陰で成立してる。能力や知識、技術だけじゃなく、『信用』が大きな商品なんだよ」とツイート。

 

続けて「大きな報酬を頂いて、素晴らしい自由が手に入るけど、その自由を法律で禁止された薬物などに使うべきじゃない。『世界各国で合法なのに』なんて関係ない。禁止薬物を扱う違法行為が生業の業者との取引は反社会的行為です」と指摘した。

するとネット上では「アメリカで銃の所持が許されていても 日本でピストル持ってたら銃刀法違反」「わざわざ依存症と騒動の種を解禁する意図がわからん」「解禁された国なんて世界でほとんど無いよね」「一度も大麻を吸ったことない人からすれば合法にする理由がないだろ」と共感する声が殺到。

芸能界では伊勢谷容疑者に対する擁護の声も多く、ウーマンラッシュアワーの村本大輔は「大麻をやってる伊勢谷さんがめちゃくちゃ社会に貢献する活動をしてて、大麻をやってない人たちがネットで彼を袋叩きにしてる。やってる方がいいことしてて、やってない方が狂ってるの、な、な、な、なんでだろ~」と煽りツイート。

俳優の窪塚洋介は「伊勢谷くん、かわいそう。マジで。伊勢谷くんより悪いやつめちゃくちゃいるから。伊勢谷くんのことを責めるのやめて。めちゃくちゃ大量に傷つけている人いるんで、そっちを見ましょう」と、トンチンカンなコメントをしていた。

画像引用:Google画像検索

 


  1. だよね より:

    とんちんかん、ナイスです

  2. 匿名 より:

    芸能人はみんなやってるから、保身でしょうね笑
    次は誰が逮捕されるかな〜


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。