ゆきぽよ、菅氏を大絶賛『ずっと安倍さんと二人三脚でやってきたから』

ゆきぽよことモデルの木村有希が6日、「サンデージャポン」(TBS)に出演。ポスト安倍の菅義偉官房長官について、小さい頃からファンであることを明かした。

ゆきぽよは小学生時代、地元の駅で菅氏が街頭演説をしていたことを明かし、握手してもらったことを告白。「それから菅さんがすごい大好きで」と嬉しそうに話し、菅氏のモットーである「私はブレない」と記されたポスターが近所に貼られていたことを紹介した。

 

さらに「菅さんってずっと安倍さんと二人三脚でやってきたから、このまま菅さんが総理になったら、コロナ対策とか、東京オリンピックとかも、スムーズに進めてくれるんじゃないかなと思う」とした。

ゆきぽよといえば、保守系の雑誌「WILL」やネット番組「オルガン坂生徒会」へ出演するなど、保守層からネトウヨの姫などと指示されてきた。その一方でリベラル派から「孫の世代まで呪ってやる」「安倍の味方すんなアホ」など、心ない誹謗中傷を受けていることを明かしている。

今回のゆきぽよの菅氏支持に、ネット上では「地元の飲食店に普通に来るような政治家だったからな」「たかが握手なんてバカにできないな」「地道にどさ回りしてたんだ!!好感!」「ゆきぽよ姉さんに付いていきます」「握手、効果あるんだな」などのコメントが寄せられた。

画像引用:サンジャポ

 


  1. 匿名 より:

    大体なんで初対面なのに結婚する話が出るのよ笑
    騙されてることにいい加減気づきなよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。