元AKB川崎希のアパレルブランド『アンティミンス』にパクリ疑惑

元AKBの川崎希が経営するアパレルブランド「ANTIMINSS」と「Selva secreta」の一部商品デザインに盗用疑惑が持ち上がっている。

川崎希はAKB48の初期メンバーであったが、前田敦子など強力な同期ライバルに埋もれ鳴かず飛ばず。社長になりたいという夢を叶えるため、アイドル活動中に経営本を読み漁り、AKB卒業後すぐに貯金わずか40万円でメンズアパレルブランド「ANTIMINSS」を立ち上げた。

 

また、最近では女性向けのブランド「Selva secreta」も設立し、先月末には原宿ラフォーレで1週間限定のショップをオープンさせ反響を呼んだ。

しかし、これらアパレルブランドの一部商品デザインが、他ブランドに酷似していることが明らかとなり、一部掲示板が炎上する事態となっている。ネットでは「普通にパクリじゃん」「決定的な証拠」「パクリパジャマ」などと批判する声が多数寄せられている。

 


  1. 名無し より:

    スゲースゲーwもろじゃん!よー週刊紙やワイドショーで騒がれ無いで済んでんな 何でだ?小物タレントだからだろうな。相手の会社が 訴えたらヤバくね?知らないかな?

    6+
  2. 匿名 より:

    今回出したニットワンピースも酷似してますね
    デザイン真似して作るなら誰にでもできるのに
    川崎さんはちょっとやり過ぎだし真似し過ぎて誰が買うの?レベル。

    7+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。