高須克弥『愛知県の恥』大村知事へ解職請求、賛同多数【リコール運動】

高須クリニックの高須克弥院長が愛知県の大村秀章知事の解職請求(リコール)運動を起こすことが1日、分かった。自身のツイッターで「お待たせしました。かっちゃん動きます」とコメントし、愛知県庁で2日に記者会見することを発表した。

 

高須氏は「あいちトリエンナーレ2019」の企画展「表現の不自由展」を開催した大村氏の対応について、5月23日のツイッターで「英霊を侮辱する作品展を、血税を使って行う大村知事は愛知県の恥」と激怒。同企画展では昭和天皇の写真をバーナーで燃やす映像や、「被曝最高!」と若者らが叫ぶ映像などが展示され、苦情が殺到し大炎上した。

高須氏のツイッターコメント欄には「強く賛同いたします」「高須先生がんばって!他県人ながら応援してます。」「署名集まるのを祈ります」「SNSの拡散力でなんとかなるのではないか」など、賛同するコメントが殺到している。

画像引用:Yahooジャパン画像検索

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。