韓国軍「東京を爆撃する際に必要だ」米国防総省を訪れアレを購入しようとする…

韓国空軍の代表が米国防総省を訪れ「東京を爆撃する際に必要だ」とし、空中給油機の売却を要請したことがあるということがわかった。国防総省の担当者は驚いて日本側にそれを伝え、給油機は売らなかった。

だが韓国空軍は欧州のエアバス社製のA330給油機4機を発注しており、「独島防衛に有効」と言っているとのこと。
引用:AREAdot

この報道にネット上では、「なんか最近韓国めちゃくちゃになってるな」「もう断韓するしかない」「韓国ヤバすぎる」などと驚きのコメントが寄せられている。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。