青山テルマ、芸能人のSNS活用方法を暴露「ファン食い放題の時代」「芸能人同士の出会い系」と反響

青山テルマ、芸能人のSNS活用方法を暴露「ファン食い放題の時代」「芸能人同士の出会い系」と反響

歌手の青山テルマが17日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)に出演。芸能人からSNSのDMを通しナンパされた過去を明かした。

テルマは「SNSって、意外と芸能人ってDM(ダイレクトメッセージ)送ってくるんですよ。だからやることやってるんですよ、みんなきっと。意外とみんなやってます」と芸能人間のアプローチ方法を暴露。

 

自身についても以前、音楽番組に出演した際にDMで挨拶を兼ねアプローチされた経験を明かした。しかしながら「出会い…ないですね」と恋愛に発展したことはないようだった。

MCの東野幸治は「DM送ってんのって、ノンスタの井上しか知らんのよ」とするも、ダウンタウン・松本人志は「俺も聞いたことある。けっこうみんなやってる」「芸能人マジでやってる。俺も聞くもん」と同調していた。

視聴者からは、「芸能人がDMやったら駄目なのか?」「30過ぎてるのに言葉使いが下品」「ヤることヤッてる」「ファン食い放題の時代だな」「芸能人同士の出会い系」などのコメントが寄せられている。

画像引用;Google画像検索

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。