辻希美&加護亜依 W (ダブルユー)復活にファン歓喜「オーラ凄い」「青春!」

元モーニング娘の辻希美と加護亜依が30日、千葉・幕張メッセ国際展示場1ホールで行われた『Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project ひなフェス 2019』に出演。13年ぶりに辻と加護による2人組ユニット「W (ダブルユー) 」が復活した。

約5000人を動員した同公演は、オープニングアクトを経てW(ダブルユー)による「ロボキッス」の曲からスタート。2人の息のあった「ダブルユーです!」という紹介コールに会場が一気に湧き上がった。

 

辻は、公演後に自身のブログを更新。「緊張したけど、もぉ〜最高に楽しかったです やっぱり最高、最強の私の相方 あいぼん 13年という長い時間がかかりましたが長い時間がかかったからこその感動や有り難みを感じる事ができました」と加護への想いを綴っている。

ネット上では、「2人揃うとオーラ凄い」「やっぱりアイドルの辻加護は好き!!青春!」「感動するわー。平成の終わりに感慨深い。」「やっぱり辻加護が出会ったのって運命的だと思う」などと歓喜の声が殺到している。

画像引用:アメブロ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。