西川史子『堀ちえみの舌癌』知人専門医の意見を代弁も「医者に知り合いがいたん?」「信憑性が無いように聞こえる」と皮肉

西川史子『堀ちえみの舌癌』知人専門医の意見を代弁も「医者に知り合いがいたん?」「信憑性が無いように聞こえる」と皮肉

女医でタレントの西川史子が24日、情報番組『サンデー・ジャポン』(TBS系)に出演。22日に舌癌の摘出・再建手術を行ったタレントの堀ちえみについてコメントした。

西川は、堀の手術が11時間と大手術に及んだことについて「舌の6割を取ったということでしたので、再建に4~5時間かかってしまう」と説明。

 

また、知人の専門医から話しを聞いたところ、「1週間位するとリハビリを始められて、2週間位するとご飯を食べたり、話したりできるようになる。1か月くらいしたら退院まで出来るようになる人が多い」と言われたという。

その上で「舌がんは割と治りやすいがんだと言われている。しかもアゴを取るとかまで行っていないので、芸能界復帰も出来るのではないか」と聞かされたことも明かした。

しかし、視聴者からは、「あくまでも専門家の見解であって、全員に当てはまる話じゃない。」「西川さんが言うと不思議と信憑性が無いように聞こえる。」「メディアに出てる医師としては前向きなことしか言えないよな…」「西川さん医者に知り合いがいたんだ」「ひとの病気をネタにして食いぶちにする最低な人間。」「直接診察していない医者があーだこーだいうべきではない」などと西川に対する皮肉コメントが目立った。

画像引用:Google画像検索

 

1件の返信



  1. 匿名 より:

    医師には
    守秘義務が有るから、
    難しい立場だ。
    本当の事を話したら命取りに成ってしまう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。