薬丸裕英、豪華正月料理を披露『たくさんのお歳暮に感謝です!』

薬丸裕英、豪華正月料理を披露『たくさんのお歳暮に感謝です!』

タレントの薬丸裕英が1日、自身のブログを更新。海産物が豊富な正月料理を披露した。

昨年の12月中旬、ハワイなど海外で生活する妻や子供たちが順に帰国したことを明かした薬丸。大晦日は、コロナ陰性を家族全員で確認した上で実家に子供達の顔を見せに寄り、マスクをしながら一緒に食事を楽しんだことを報告していた。

年越し前に帰宅し、元日は「家から一歩も外出せずに ダラダラと…『THE お正月!』」を堪能したことを報告。カニや海老、たこ、明太子など海産物が豊富な食卓写真をアップし、「食事も年越し蕎麦の余りと すべてお歳暮で頂いた海産物 カニの殻むきは子供達の仕事 妻がエビの頭で出汁をとった味噌汁が絶品でした シメは頂いた広島の牡蠣で牡蠣蕎麦 たくさんのお歳暮に感謝です!」と、豪華お歳暮の数々に感謝を綴った。

 

2日の更新では、冷蔵庫・冷凍庫の余り物を使って「家族全員で作った晩御飯」を紹介。ローストビーフサラダ、生姜焼き、カニ、牡蠣など「すべて大盛りで大家族の晩御飯」をアップした。デザートには、プライベートで交流のあるタレントのヒロミ・松本伊代夫妻から贈られたお歳暮「高級イチゴ」を食べたことを報告。「ご馳走さまでした」と綴った。

画像引用:アメブロ

 

2件のフィードバック



  1. 匿名 より:

    この方もご披露がお好きなようですが
    しっかり日本の経済を回してくれればOK(笑)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。