薬丸裕英、木下優樹菜の不倫騒動に呆れ『怒り心頭でしょ』

9日に放送された情報バラエティ「バイキング」(フジテレビ系)にタレントの薬丸裕英がコメンテーターとして出演。タピオカ店オーナーへの恫喝騒動や複数の不倫発覚で芸能界を引退したタレントの木下優樹菜についてコメントした。

番組では、木下と大手事務所所属・男性グループの30代メンバー・Aが不倫関係にあったらしいという報道を取り上げた。薬丸は「これがもし事実だとしたら、守ってきた元所属事務所は本当、同情しますよ」と呆れ、さらに「(タピオカ恫喝騒動)渦中に本当にこんな事をしていたのであれば、タピオカ店のオーナーさんだって、そりゃあねぇ 怒り心頭でしょ」とSNSで木下により恫喝メッセージを一方的に送りつけられたタピオカ店オーナーに同情した。

 

木下の引退劇に、ネット上では「要するにただの男好きだったという事」「複数の男性と不倫しておきながら子供たちを守りたいってw どの口が言うw」「SNS アカウント一斉削除、逃げ足は速いようです。」「容姿が釣り合ってないと難しいんかな フジモンどんまい」「不倫とかだけで事務所逃げるかな?500万のフォロワーあっさり捨てるか?もっと何かありそう…」などと物議を醸している。

画像引用:Google画像検索

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。