田口淳之介、判決から2週間の超スピード復帰に「誰が応援するん?」と厳しい声

先月21日、大麻を所持した罪で懲役6か月・執行猶予2年の判決を言い渡されたばかりのジャニーズグループ「KAT-TUN」の元メンバーで歌手の田口淳之介が4日、音楽活動の再開を発表した。自社レーベル「Immortal-Records」から7日、初の楽曲『Voices』をリリースし、来月3日にはファンミーティングを開催する予定とのこと。

今回リリースする新曲について田口は「僕の新たな1歩を刻む楽曲が完成しました。協力してくれた仲間や支えてくれたスタッフに本当に感謝しています。 力強い踊りで何事にも立ち向かう強さを表現しました。歌と共に僕からのメッセージを受け取って下さい」とコメント。

 

ファンミーティングについては「僕とファンの皆さんだけの特別な時間を用意することが出来ました。 この日は皆さん一人一人と心が通じ合える様に、しっかり準備してお待ちしています。 楽しみにしていてください。」とコメントした。

判決から2週間の超スピード復帰に、ネット上では「復帰て早くね?」「執行猶予中だよね?すげーな」「クスリもスピード復帰しそうだな」「飯食わなきゃいけないからな。稼ごうとするのは偉い。」「落ちぶれたヤク中なんて見たくない」「誰が応援するん? アホちゃうか」「ファンも甘やかさない方がいいぞ 」などと物議を醸している。

画像引用:Google画像検索

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。