田中優衣、卒業した麻由との2ショットを公開するも「偽りすぎて怖い」「今更いい人ぶっても無理」の声

テラスハウス軽井沢編「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」に出演中の大学生・優衣が25日、自身のインスタグラムを更新。同番組を卒業したグラドル・麻由に感謝を綴った。

優衣は、「まゆさん。本当にありがとう。いつも助けてくれる優しい人。」と綴り、麻由との2ショットを投稿。仲睦まじい様子をアピールした。

この投稿にコメント欄には、「自分が盛れた写真のせるあたりね。」「それを最後の挨拶で言えばよかったよね」「今更いい人ぶっても無理でしょ!」「絶対思ってへんやん笑」「今更いい人に思われようとしても遅いからね」「偽りすぎて怖い」などと批判が殺到。

麻由が卒業した第26話で優衣は、ノアに玉砕された麻由の話をあくびをしながら気怠そうに聞いたり、麻由を送り出す朝も「(別れの言葉は)特にない」とテンションが終始低かったと、言動に大バッシングを受けていた。

まゆさん。 本当にありがとう。 いつも助けてくれる優しい人。

A post shared by tanaka (@heisei_8nen) on

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。