生稲晃子、娘の夏休みがスタート『学校の話をしながら母娘共に大好きな餃子を』

タレントの生稲晃子が2日、自身のインスタグラムを更新。長女の夏休みがスタートした報告と、初日の過ごし方について綴った。

中学生の長女の夏休みについて「梅雨明けと同時に8月1日から夏休み」と明かした生稲。武漢ウイルスの影響もあってか、今年の夏休みは無計画といい「でも、どんどん私の手元から離れていきつつある娘と、こんな夏休みでも沢山の思い出を作りたいです 小さな楽しみで十分」とした。

 

夏休み初日のこの日は、「渋谷餃子で学校の話をしながら母娘共に大好きな餃子をいただきました」と報告。「とても美味しいし、お安くて大満足でした」と楽しそうに綴った。

この投稿に、コメント欄には「お嬢様とのお食事、楽しめて良かったですね」「自粛の中での生活だから、唯一楽しみなのは食べたり飲んだりするぐらいですよね」「娘との貴重な時間を大切にするあっこさんとても素敵」などのコメントが寄せられた。

画像引用:インスタグラム

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。